アイプチにさよなら!簡単に二重に見せるメイク法 | カラダの悩み解決マガジン~カラダライフ|Karada Life

カラダの悩み解決マガジン~カラダライフ|Karada Life

人それぞれの身体の悩みを解決!ダイエット、ニキビ、脱毛、バストアップ、薄毛、体臭、性病などの自分でできる解消法や治療院、サロン、グッズをご紹介

*

アイプチにさよなら!簡単に二重に見せるメイク法

      2015/08/21 3,244views

なりたい顔ランキングでランクインしている有名人を見ると、全員が二重が特徴的な女性です。目はその人の印象を決定付けるほどの大きな影響力を持っているので、一重よりも二重のほうが印象が強く残るのは自然な流れかも知れません。

そこで二重になるために様々な道具が開発され、実際に販売もされています。一番人気なのが「アイプチ」でしょう。若い女性の多くが使っているとされ、実際に使い続けると二重になる人もいます。

ですが皮膚の炎症による肌荒れや、まぶたに負担がかかるなどのトラブルも報告されているので注意が必要なんです。
私もアイプチを初めて使った時は、何回も失敗して目を擦り、まぶたがピンク色になるまで続けていました。目はヒリヒリするし、腫れるし・・・余計ブサイクな顔になってしまいました 笑

しかも上手くなってきてもやっぱりどこか違和感が出ちゃうんですね。
特に寝ている時なんて無理矢理まぶたを引っ付けている状態ですから、親から白目剥いて寝てたよなんて言われました。
これでは可愛くなるどころかちょっとホラーです。
そして、使い続けるとまぶたの皮が伸びるという噂が・・・!まぶたの皮膚は薄くてデリケートなので無理に使い続けるとやはり肌にも負担があるようです。

そんな中、最近はアイプチを使わないで簡単メイクで二重になる方法があるのだとか!一重で悩んでいる若い女性に朗報です!どんどん紹介していきますよ。

アイプチに頼らずに二重になろう

アイプチは途中で外れたりするとかなり恥ずかしいですし、肌荒れなどのトラブルもあるのであまり使いたくないというのが本音ですよね。そこをいかにコツを掴んで使うかというところですが、なかなか積極的になれない女性が多いのも事実です。

アイプチやメザイクなどを使わずとも、メイクだけで偽装二重を実現できるのです。その方法はとても簡単なので誰でもすぐに実践できます。

プチプラコスメだけで出来ちゃう!

化粧品で用意する道具はプチプラコスメだけで十分。リキッドアイライナーのブラウンやペンシル系のアイライナーなどを用いると、初心者でも簡単に偽装二重を完成させられます。
ドラッグストアなどに行けば1,000円位で買えちゃいます。
ウォータープルーフ仕様にすれば、パンダ目になったり片目だけ一重に~!という悲惨な状況を回避できるのでオススメです。

さらにアイシャドウはブラウン系を選びましょう。濃い茶色や肌色系などが揃っていれば問題はありません。

あるとあれば助かるのがメイク用の綿棒です。なければ普通の綿棒でも良いですが、メイクの技術に自信がなければメイク用を購入しましょう。
オススメは無印などに売ってあるクレンジングがすでに含めてある綿棒です。
やり過ぎた~なんていうときは、これでちょっとずつ落とすとやり直しが出来ます。
買うの面倒くさい人は綿棒に持っているリップクリームか、ハンドクリームをすこーし付けても使えますよ!
ただし、メンソレータム入りのリップクリームは控えましょう。
悲しくないのに涙が止まらない!状態になってしまいます 笑

アイプチ不要のメイク実践方法

shadow
準備が出来たところで早速メイク方法について、簡単に紹介しますね。

まずはアイシャドー!4色入りなどのパレッドを買えば、簡単にグラデーションを作ることが出来るので、初心者でもすぐに慣れますよ。
日本人の肌はブラウン系やチャコット系(レンガ色)が人を選ばず万人に似合います!
コツは、慣れないうちはベタッといきなりシャドーを塗らず、一度取ってから手の甲やティッシュなどに少し擦って落としてから塗っていきましょう。
少しづつ足していく感じです。
それで全体が仕上がってから足りないなって思う部分に足していくのが自然にメイクをするコツです!
そしてお次に、作りたい二重の幅の目安部分にアイライナーで薄く線を引いておきます。次にアイシャドウを二重の幅のところに塗って埋めていきましょう。このときにムラが発生したならば綿棒でぼかします。

二重の目安の線のところにペンシル系のアイライナーを使ってなぞって強調させていきます。続いて綿棒を使って二重ラインを、グラデーションになる程度にまでぼかします。

これだけで完成!あとは鏡で二重に似合う笑顔を作れば、完璧です!!

アイプチで二重にするよりも、偽装二重メイクをしたほうが肌に負担もかからないのでオススメです。簡単にできるので慣れてしまえば、メイクにかかる時間も短縮できますよ。

 - メイク , ,