黒目の大きさに違いがあるのはウソ?!黒目のサイズが違って見える驚きの理由とは? | カラダの悩み解決マガジン~カラダライフ|Karada Life

カラダの悩み解決マガジン~カラダライフ|Karada Life

人それぞれの身体の悩みを解決!ダイエット、ニキビ、脱毛、バストアップ、薄毛、体臭、性病などの自分でできる解消法や治療院、サロン、グッズをご紹介

*

黒目の大きさに違いがあるのはウソ?!黒目のサイズが違って見える驚きの理由とは?

    4,846views

目がコンプレックスという人、自分は黒目が小さいからと思ってませんか?
黒目の大きさの違いについて、遺伝によるものだと信じている人は間違いなんです。
実は人間の黒目というのはほとんどの人が同じ大きさをしています。

では何故こんなにも人によって目の大きさが違うように見えるのかその
理由を解明して行きたいと思います。

日本人の黒目の大きさにほとんど差がないって本当?!

黒目 カラコン

東京皮膚科・形成外科の池田欣生院長は、
黒目が大きい人と小さい人の差は「ほとんどありません」ときっぱり言われています。
以下池田欣生院長のコメント

「実は、日本人の黒目の大きさに、ほとんど違いはありません。若い人からお年寄りまで、黒目の大きさは大体11~12mm」

と解説。

実際にTBSの番組で、5~80歳の男女50名の黒目の大きさを測定したところ、
全員が11~12mmの間にあてはまり、黒目の直径にほぼ差がない事が判明しました!

黒目を大きく見せるにはまぶたの筋力が必要不可欠?

黒目 カラコン

人によって黒目の大きさに差が出る理由を
池田院長はまぶたを開ける力の強さによって黒目の大きさが変わってくると解明しました。
まぶたを開ける筋肉の力が強い人は黒目が大きく見え、
あまり目が開いていない人は黒目が小さく見えるらしいのです。
黒目が小さい人はまぶたが下がり、黒目が隠れているだけ!

つまり、目を大きく見せるにはまぶたの筋力をトレーニングする必要があるという事。

目を大きく見せるには、目だけに注目すべきではない?!

黒目 カラコン

この二つの図を見てもらって、赤い点がどちらが大きく見えますか?
optisch_circel

右の方が大きく見えますよね。実はこの赤い丸は同じ大きさなのです。
つまり赤い丸の周りのパーツが小さいほど大きく見えるという人間の錯覚なのです。
コレを人間の顔のパーツで言うと、顔の大きさの面積が大きければ大きいほど
目は小さく見えるという訳です。また目を大きく見せたいのに、リップなど
唇などに注目を持って行くメイクをすると、それだけ他のパーツとの注目点が
分散させられ、目が小さく見えてしまうということ。
赤ちゃんを見てもらうと分かりますが、赤ちゃんはみんな大人より目が大きく見えますよね。
それは赤ちゃんの顔がはるかに小さいからです。

黒目 カラコン
逆に言うと、目が小さい人は老けて見られがちです。
アンチエイジングが最近気になる人は、目の力を鍛えたり、周りからはバレない程度の
自然なカラコンを身につける事で簡単に若返ってみえるものです。
ただし、ギャルっぽいカラコンは20歳前半まで!
大人の女性は、身に付けているか分からない程度のカラコンが好印象です。
目を大きく見せたい人は、ポイントを絞ったメイクと小顔を目指すのが一番の
近道になるんではないでしょうか。

 - メイク ,