カラダの悩み解決マガジン~カラダライフ|Karada Life

人それぞれの身体の悩みを解決!ダイエット、ニキビ、脱毛、バストアップ、薄毛、体臭、性病などの自分でできる解消法や治療院、サロン、グッズをご紹介

*

ニキビを治したいなら欠かしてはいけない「アレ」

    379views

 

large

何歳になってもニキビで悩んでる日々とはもうさよなら

大事なときに出来るニキビだけでも今すぐどうにかしたい

10代のニキビは青春の証なんて言われますよね。20代のニキビは頑張っている証、30代以降のニキビは生活習慣の乱れともされています。

ニキビが許されるのは20代までで、30代以降になると生活習慣が乱れて体が異変を察知してほしくニキビを出しているとまで言われているのです。こうなってくるとニキビは治したいと思うかもしれませんね。

20代までのニキビが、肯定的に捉えられているのはある意味では仕方がないことだからです。思春期や社会への適応を考えてみたときに、ホルモンバランスが乱れたり皮脂の量が増えたりするのでニキビはできてしまいます。

でも、それでもニキビは一番目立つ「顔」に出来やすいので、治したいですよね。そんな時には欠かさずに「アレ」を活用することが大切なんです!!

o0720040512040669492薬局にいるニキビの救世主

■テラコートリルを塗っておやすみなさい!?

ニキビが出来てしまう根本の原因を発見して、治していくのが一番の理想ですがそれは中々難しいのが現実ですよね。そこで発生したニキビを治すという点に注目して考えていくと、やはり「軟膏」の活用は欠かせません。

薬局で販売されている「テラコートリル」は、ニキビの出来た場所に薄く広げるようにして塗り就寝をすれば、翌朝にはニキビが消えているという魔法のような薬。その効き目は多くの人が実感しており評価も高いです。

まずはメイク落としをして、肌に負担をかけない状態にします。あとは軟膏を塗っておやすみなさいで完了! こんな簡単な方法でニキビって治るんですよ。

large手っ取り早く必要な栄養素を摂るなら

■サプリメントは欠かせない!

ニキビが生じる原因の多くは、「栄養の偏り」です。食生活が乱れ偏食傾向にあると、体内で必要な栄養素が不足してしまい、体が異変を教えるためにニキビを発生させます。つまり、ニキビは体のSOSサインなんですね。

それを認識したならば、不足している栄養素を補う必要があります。食事から摂取するのが一番ですが、それも中々難しいのでサプリメントを活用することも重要です。

不足するとニキビが発生すると言われる栄養素は、亜鉛やビタミンE、ビタミンB2、6、ビタミンAです。これらを摂取することを心がければ、ニキビの治りも早くなりますよ!

large休みの日くらいたまには1日睡眠に当ててもいいじゃない

■とにかく睡眠をとろう

ニキビを治したいなら、とにかく睡眠をとりましょう!睡眠は万能薬とも言われており、体の不調を治すには薬よりも睡眠のほうが大切だとも言われるぐらいです。

ニキビも体が発するSOSサインなので風邪のようなもの。しっかりと栄養を摂り睡眠をとることが、何よりも大切になってきます。

お肌のシンデレラタイムとも言われている、22時から2時の間に必ず寝るようにすることもお忘れなく。これを守らないと、たとえ睡眠を多くとったとしても効果は得られないでしょう。
ニキビを治したいならば、この3つの方法が参考になります。ちょっと油断したら発生してしまうので、気をつけて毎日を送りたいものですね。

 

[easy-pricing-table id=”153″]

 - スキンケア, ニキビ , , , , , ,