美白サプリ

憧れの美しく白い肌。そうなりたいと思っても、加齢やストレス・紫外線などに日々さらされ、理想の肌へは遠い道のり・・・・そう思っていませんか?

でも諦めないで!!今やスキンケアは、内側からもアプローチする時代。

今回は、美白肌に近づけるインナーケアアイテム「美白サプリ」について、色々とリサーチしてみましたよ♪

美白サプリの選び方

薬局で悩む女性

美白サプリは、各メーカーから様々な商品が販売されていて、正直どんなものを選べばいいのか迷ってしまいますよね?

まずは、美白サプリを選ぶときに意識してほしいポイントから。

美白成分

美白サプリで注目してほしいのが、配合されている「美白成分」。

これは、”シミ”や”そばかす”または”色素沈着”などへのアプローチ成分で、それらに対しどのような効果があるのかをしっかりとチェックして、選ぶことが大切です。

例えば、メラニン生成を抑制し、シミ・ソバカスを防ぐという一定の有効性があるものについては、厚生労働省が認可している成分(有効成分)とされ、約20種類ほどあると言われています。

その有効成分が配合されている商品は、医薬品や医薬部外品としての販売が義務付けられているので、それを目安にするのもよいでしょう。

またこれらの有効成分は、安全性と有効性から、配合量が決められているので、選ぶ美白サプリの成分量がどれだけのものなのかも比較する基準になります。

美白に有効な主な成分
  • L-システイン
    →アミノ酸の一種で体内の代謝を促す効果が期待され、肌ターンオーバーの正常化を促進
  • アスコルビン酸
    →ビタミンCとも言われ、抗酸化作用でメラニン色素を薄める効果など
  • アルブチン
    →メラニンを作る酵素を阻害することで、過剰なメラニン生成を抑制するなど
  • こうじ菌
    →メラニンを作る酵素を阻害し、メラニン生成を予防など
  • トラネキサム酸
    →メラニン生成の元となるメラノサイトの活性化抑制効果など
  • ビタミンC誘導体
    →コラーゲン産生促進や活性酸素の抑制など

参照
https://www.shiseidogroup.jp/ingredients/category/whitening.html

安全性

サプリメントとして直接体に取り入れる美白サプリ。

だからこそ毎日安心して服用できる安全性の高さも、選ぶ基準となります。

チェックしておきたいポイントとしては、

  1. 含有成分
  2. 品質管理

①については、有効成分以外にも、配合されている成分が天然成分のものや自然由来のもの、食品として用いられているものなどであれば、比較的安心して取り入れることができると思います。

特に妊産婦の人は、妊娠中や授乳中に摂取しても問題ないものなのかも合わせて確認する方がよさそうです。

そのほかにも、自身のアレルギーを起因させる成分はないかもチェックしましょう。

②についても、その美白サプリが生産される過程を確認することも大切なポイント。

例えば、品質チェックの体制が整っているか、生産工場の管理状況など、メーカーの公式サイトやブランドサイト等を利用してチェックすることで、より安全性が高い商品を選べぶことができるでしょう。

使い勝手のよさ

くすみやシミ・肌荒れの原因のひとつとして、肌のターンオーバー(新陳代謝)がスムーズに行われていないことが考えられています。

肌のターンオーバーとは、新しい皮膚細胞と古い角質が一定サイクルで生まれ変わる代謝のしくみのことで、約4週間~6週間ほどの周期なのだそう。

美白サプリで、そのターンオーバーをスムーズに促す成分を取り入れることで、肌を整える効果が期待できます。

つまり、この代謝の一定サイクル(1ヶ月~3ヶ月)間は、継続してサプリメントを摂取する方が効果の実感を得られやすいというわけ。

美白サプリを続けられるよう、自分にとって使い勝手のよいものをセレクトするようにしましょう。

それには、

  • 金額的に続けやすいものかどうか
  • 自分のライフスタイルに合う摂取量やタイミングのものなのかどうか
  • 携帯のしやすさや飲みやすさ

などがポイントになります。

ぜひ自分のスタイルに合ったものを見つけて、効果を実感してみて下さいね!

美白サプリおすすめ人気ランキング10選

次に、厳選したおすすめの美白サプリをランキング形式でご紹介していきましょう!

*確認ができなかった項目は(-)表示しております
*価格は、販売先等でも変わる場合があります。また税込抜き価格が混在していますので、あらかじめご了承ください。

①SIMIホワイト

SIMIホワイト

価格 7,171円(定期購入初回特別価格:2,868円)
内容量 180錠
1日摂取量 1日2回(成人3錠)
対象年齢 7歳以上
美白成分 L-システイン、ビタミン、パントテン酸カルシウム

薬学博士が日本製薬会社とコラボレーションして誕生したSIMIホワイト。

肌の新陳代謝を促す美白有効成分L-システインをたっぷりと配合し、さらにシミ排出のサポートや色素沈着の改善に役立つビタミンBやEなども豊富に配合。

シミ対策と日焼け対策の効果が同時に期待できる美白サプリメントです。

②ホワイピュア

ホワイピュア

価格 5,800円(定期購入初回特別価格:1,900円)
内容量 180錠
1日摂取量 1日2回(成人3錠)
対象年齢 7歳以上
美白成分 L-システイン、ビタミン

ホワイトピュアは、美白の有効成分であるL-システインを最大量を配合することで、シミ・ソバカスへの効果をより実感できやすいものにしています。

さらに肌代謝促進や紫外線予防に効果があるとされるビタミン類もしっかり配合し、肌を健やかに整えてくれるのだそう!

携帯しやすいパウチタイプで、外出先でも飲みやすさ○。

③キミエホワイトプラス

キミエホワイトプラス

価格 4,200円(定期購入初回特別価格:1,900円)
内容量 93錠
1日摂取量 1日3回(成人1錠)
対象年齢 15歳以上
美白成分 L-システイン、ビタミン、パントテン酸カルシウム

キミエホワイトプラスは、シミ・そばかすや色素沈着などの改善に役立つ皮膚粘膜の正常化や肌のターンオーバーを促進する美白の有効成分をたっぷり配合。

さらに商品改良を重ね、効果はそのままに1回の摂取量を1錠とし、飲みやすさを向上。

リニューアルして、美白のプラス効果と飲みやすさがよりパワーアップしました。

④トランシーノホワイトCクリア

トランシーノ

価格 2,600円
内容量 120錠
1日摂取量 1日2回(成人2錠)
対象年齢 7歳以上
美白成分 L-システイン、ビタミン

第一三共ヘルスケアから販売されているトランシーノホワイトCクリアは、L-システインやアスコルビン酸などのシミへ有効な成分の配合はもちろん、ビタミンの中でも老化などによる細胞機能の低下に働きかけるニコチン酸アミドをプラス。

より肌の活性化を促し、健やかな美肌へと導いてくれる美白サプリです。

⑤ホワイトショットインナーロックタブレット

ホワイトショット

価格 6,696円
内容量 60錠
1日摂取量 1日2錠
対象年齢
美白成分 ベイベリーバークS、YACエキス、ミルクブランノールEX

POLA化粧品が手がけるホワイトショットインナーロックタブレット。

特許取得の健康食品で、オリジナルの原料(ベイベリーバークSやYACエキスなど)といった植物由来の成分にこだわって配合。

体の中から優しく美白へアプローチしてくれる美白サプリです。
またパッケージがおしゃれなのも高ポイント。

⑥ピュアホワイト

ピュアホワイト

価格 4,320円
内容量 240錠
1日摂取量 1日8錠
対象年齢
美白成分 クコの実、ビタミンC

ピュアホワイトは、古来から美と健康にいいとされていたクコの実を始め、資生堂が厳選した東洋の美容成分を豊富に配合。

さらにビタミンを加え、美容食品として自然由来の原料にこだわることで、毎日飲みやすく紫外線が気になる季節のケアを力強くサポートしてくれます。

⑦ロスミンローヤル

ロスミンローヤル

価格 7,600円
内容量
1日摂取量 1日3回(成人3錠)
対象年齢 15歳以上
美白成分 L-システイン、ビタミン、パントテン酸カルシウム

このロスミンローヤルは、シミなどへの有効成分を配合しているだけでなく、血行促進に効果が期待できる生薬等をしっかりと配合することで、シミだけでなく小じわや肌荒れなどにも効果が期待できるのだそう!

美白だけでなく、アンチエイジングも同時に行えるので、一石二鳥の美白サプリです。

⑧ハイシーホワイト

ハイシーホワイト

価格 3,980円
内容量 120錠
1日摂取量 1日2回(成人2錠)
対象年齢 7歳以上
美白成分 L-システイン、ビタミン、パントテン酸カルシウム

ハイシーホワイトをドラッグストアで見かけたことがある人もいるのでは?

配合の有効成分が、黒色メラニンの無色化や生成抑制することでシミケアへの効果が期待できます。

市販されているためどこでも手に入りやすく、小粒で飲みやすいので、手軽に飲む美白ケアしたい人にピッタリでしょう。

⑨ハイチオールCホワイティア

ハイチオールC

価格 4,860円
内容量 120錠
1日摂取量 1日2回(成人2錠)
対象年齢 7歳以上
美白成分 L-システイン、ビタミン、パントテン酸カルシウム

エスエス製薬のハイチオールCホワイティアは、定着してしまったシミに着目し、有効成分をたっぷりと配合することで、肌細胞の代謝を正常化し定着シミにアプローチ。

さらに配合成分により、黒色メラニンの酸化に働きかけ、メラニンの無色化を促していきます。

⑩マスターホワイト

マスターホワイト

価格 10,800円(定期購入初回特別価格:980円)
内容量 120錠
1日摂取量 1日8錠
対象年齢
美白成分 L-システイン、ビタミン、アスタキサンチン

内側からしっかりとブライトニングケアをしてくれるマスターホワイトは、紫外線ダメージの元へ集中アプローチする美白の有効成分を含め16種類もの美容成分を独自バランスで配合。

シミだけでなく、ハリと潤いをサポートすることで、若々しくツヤのある美肌が目指せます。

美白に効果的なスキンケアのポイントと注意点

注意を促す女性

美白に効果的なスキンケアとサプリを組み合わせることで、より肌への効果アップも。

ここでは、美白に効果的とされるスキンケアをいくつかご紹介します。

刺激はNG!

せっかくの美白ケアも、肌自体を傷つけてしまっては元も子もありません。

シミやシワ、くすみや肌荒れなど、あらゆる肌トラブルの改善には、いかに刺激を減らすかが大きなポイントです。

肌に刺激が加わると、防御反応で角質が硬くなり、ターンオーバが低下。
これは肌トラブルを引き起こす原因とも言われています。

まずは、肌への刺激となる「こする」「たたく」などの行動をしていないか、日ごろのスキンケアを見直してみることから始めましょう。

例えば、洗顔などを行う際は、手のひらが肌へ触れないぐらいの泡立ちをしっかりと行うのがベスト。

他にも化粧水などの保湿ケアを行う際に、ついつい馴染ませたくてパッティングするのもNG

保湿ケアは手のひらやコットンなどで、ゆっくり肌へのせるように優しく馴染ませましょう。

徹底したUVケア

慢性的に紫外線を強く浴び続けてしまうと「シミ」「しわ」「たるみ」といった光老化が起こってしまいます。

だからシミ予防などの美白ケアには、紫外線からの防御が不可欠!

紫外線は夏だけでなく春や秋、さらに冬も地上に降り注ぐので、できれば一年中、UV対策を行うようにしましょう。

紫外線予防に有効なアイテムとして、帽子や日傘、長袖丈の着用、さらには目からのUV対策としてサングラス着用など、全身の紫外線対策を忘れずに行いましょう。

また忘れてはいけない日焼け止めの塗布。汗をかいた時の塗り直しをこまめに行うことも大切です。

紫外線の防御効果を表した「SPF」や「PA」の数値が高いものは、防御効果が高い分サンスクリーンの成分も濃くなりがち。

使用条件などに合った日焼け止めを選ぶ、また適切な量をきちんと塗るなど使い方にも注意することで、よりUVケアが発揮されやすくなりますよ。

基礎化粧品は美白ラインへ

スキンケアのアイテム、化粧水・乳液・美容液などのいわゆる基礎化粧品も美白効果を打ち出したものが次々と発売されています。

美白効果に対しての需要は高く、各メーカーがしのぎを削り、より効果が実感できる商品を日々研究しているのです。

美白肌を目指すなら、基礎化粧品のラインナップを美白用のものへ変えてみるのも一つの方法。

美白のスキンケアアイテムは有効成分の他、肌のバリア機能やターンオーバーをより高めるようなもの、メラニンにフォーカスして集中アプローチするもの、加齢やストレスなどからくる肌ダメージを軽減してくれるものなど。

自分の目的やライフスタイルに合った美白のスキンケアラインを選ぶことで、美白の相乗効果を得られやすくなると思います。

さらにシートマスクなどの保湿に特化したスペシャルケアをプラスするのもおすすめ。

肌の乾燥は、トラブルの元凶となりうるので、潤いをしっかりと補給することは、美白肌への近道ともなるでしょう。

毎日の食事内容を意識する

毎日の食事も幅広い意味でのスキンケアと言えます。

私たちの体は、口から食したもので出来ていると言っても過言ではありません。もちろん肌も!

日頃の食生活を気をつけることで、肌も整えられ、くすみやシミが目立ちにくい肌のベース作りになるでしょう。

美白にいい食材
  • 【野菜】トマトやほうれん草、かぼちゃ、人参
  • 【果物】キウイ、オレンジ
  • 【芋類】さつまいも、じゃがいも
  • 【その他】大豆、ナッツ類

これらは、メラニンの生成抑制・ホルモンバランスへの作用・新陳代謝のUP・抗酸化作用があることで知られた食材です。

意識してこれらの食材を取り入れることで、より美白スキンケアを内側からアシストしてくれるというわけ。

ただ栄養は偏り過ぎてもダメ。バランスの良い食事を心がけることが大切です。

また合わせて、油物や加工食品、お菓子などは肌のターンオーバーサイクルに影響を与えてしまうので、美白のためにも過度な摂取は控えましょう。

まとめ

肌色比較表を持つ女性

健やかな肌を保つには、日頃のケアが大切です。

中でもシミやくすみなど、肌のトーンを上げたい人には、美白をサポートするケアがおすすめ。

色々な美白ケアはありますが美白サプリは、日常生活でなかなかケアが届かない体全体のシミ対策が体の内側から出来る新感覚のスキンケアと言えるでしょう!

普段のケアにプラスして、美白サプリで今から飲む美活を始めてみては?

もう一度確認したい方は「美白サプリおすすめ人気ランキング10選」をチェックしてみてください♪

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう