バストアップやワキガなどの女性悩み解決マガジン~Karada Life(カラダライフ)

ダイエット、バストアップ、スキンケア、ニキビ、脱毛、体臭、ワキガ、性病などの悩みを解決するマガジン

*

乳首(ちくび)の乾燥がもたらす、後悔しても治せない3つの恐ろしい事

      2017/03/01 104,362views

乳首(ちくび)の乾燥放置してませんか?
乳首(ちくび)がかゆいな・・・と思っても、
何となくそのままにしたり、
無意識にブラジャーの上から掻いてませんか?
そのかゆみ、
放っておくと後悔しても
治せない恐ろしいこと
になります。
先に結論からいいます。
アナタの乳首(ちくび)
そのまま放置すると
干しブドウのようになります。

乳首(ちくび)のかゆみは、
もうかゆくなっている時点で
その恐ろしい事は
始まろうとしています。
すでに乳首(ちくび)にかゆみがある人、
今すぐこの記事を見てケアを始めて下さい!

乳首(ちくび)の乾燥・かゆみは何が原因?かさぶたができるまで掻きむしってる人は要注意!

ちくび 乾燥 かゆい 感想

乳首(ちくび)の乾燥・かゆみの原因①サイズや素材が肌に合わないブラジャーをつけ続けて肌がカブれてる。

サイズが合っていないと、
ブラジャーの中に空間が出来てしまい、
それが乳首(ちくび)とブラジャーで
動く度に激しく摩擦が起きてしまって
擦れてしまい、
それがかゆみの原因になります。

乳首(ちくび)の乾燥・かゆみの原因②季節による乾燥

夏は、ブラジャーの中が蒸れて
あせもが出来やすいですよね。
そして、秋になるにつれて
今度は乾燥し始めます。
実は乳首(ちくび)は人間の肌の中でも
かなり敏感な部分になります。
ちょっとした外部の刺激で乾燥したり
カブれたりするデリケートな部分なのです!

乳首(ちくび)の乾燥・かゆみの原因③ボディーソープが乳首(ちくび)のかゆみ・乾燥を悪化させている!

乳首(ちくび) 乾燥 かゆい 感想

ボディーソープって
刺激が強いことを知っていましたか?
体の必要な油分までさらってしまうほどの
刺激の強いボディーソープを
使い続けると、乳首(ちくび)
だけでなく体全体の乾燥を招きます。
敏感肌や乾燥肌の人は、
ボディーソープではなく
固形の無添加な石鹸を
使うようにしましょう。

乳首(ちくび)の乾燥・かゆみの原因③
アトピー性皮膚炎持ちの人は
特に乳首(ちくび)の
かゆみが出やすい!

アトピー性皮膚炎などの
アレルギー体質な人は元々から
乳首(ちくび)などに
かゆみが出やすいです。
寝ている間に掻き壊して、
ジュクジュクと汁がでることも・・・。
ブラジャーに張り付いて
かさぶたのようになり、
外す時にベリっと剥がれて
より一層肌が荒れてしまう
という恐ろしい悪循環になりがちです。

乳首(ちくび)のカサカサ乾燥・かゆみがもたらす恐ろしい事とは?ひび割れするまで放置は絶対NG!!!

乳首(ちくび)が干しぶどうみたいになる

冒頭でも話した、乳首(ちくび)の
乾燥・かゆみを放置すると
干しブドウのようになる理由を
ここから詳しく教えていきたいと思います。
レーズンと言ったら
分かりやすいでしょうか。
種なしのぺたんこでしわっしわのアレです。
お菓子としてはおいしいけど、
自分のおっぱいにあれがぶら下がっていたらどうしますか?
目も当てられないですよね。
しかもそうなってしまったら、もうお終いです。

乳首(ちくび)の乾燥がもたらす恐ろしい事その①

乳首(ちくび)の感想 乾燥がひどい

乾燥が乳首(ちくび)の
色素沈着を促進して、
黒ずませていきます。
乳首(ちくび)には
元々普通の肌とは違い、
始めから色素沈着を
するようになっています。

それは古代から赤ちゃんが
お母さんのお乳を吸うときに
分かりやすくするためと
言われています。

なので、元々が色素沈着しやすい場所の乾燥を
放っておくとメラニン色素が侵入し、
そのまま色素沈着して黒ずんでいくのです…!

乾燥した肌は表皮のバリアが無いので、
簡単に肌のバランスが崩れて
ターンオーバーが正常に働かずに
そのまま黒ずんでしまいます。

⇒テレビで紹介されたちくびをピンクにする方法

乳首(ちくび)の乾燥がもたらす恐ろしい事その②

乳首(ちくび)のケア 感想 乾燥する原因

乾燥した状態を放置すると、
当然ハリが無くなりますよね。
すると、乳首(ちくび)
放射状にシワが入り、
ピンと張った状態を保てなくなります。

その状態になってから慌てて
クリームなどで保湿しても
乳首(ちくび)を元のように戻すのは
難しいでしょう。

なるべく早く、乾燥に気づいた時点で
乳首(ちくび)ケアをしてあげて下さい!

乳首(ちくび)の乾燥がもたらす恐ろしい事その③

乳首(ちくび) 乾燥 感想 乳首が割れる

乾燥している肌は、弾力が無いので
ちょっとした刺激で裂けます。

乳首(ちくび)の乾燥を放置していると、
無意識に掻いてしまって搔き壊したり、それでなくとも突然ピリっと
音がして乳首(ちくび)が割れます。

そうなったら悲惨!!
乳首(ちくび)から出血し、
ブラジャーの裏側が血だらけという
惨事になります。

そうなればカサブタになって
中々治らず人に見せられない
乳首(ちくび)になってしまいます…。

ハリと弾力を取り戻したい

乳首(ちくび)のカサカサ乾燥を防ぐには?

乳首(ちくび)が痒くなる_アトピー性皮膚炎

乳首(ちくび)の乾燥を防ぐには、
まずは乾燥させない事と、
保湿する事が大事になってきます。

こちらもわかりやすく
3点に分けて教えて行きますね。

乳首(ちくび)の乾燥を防ぐ方法①

乳首(ちくび)がかゆい_乾燥_感想する

ブラジャーの裏のカップの
素材は綿100%にする。
寝るときにブラジャーをしない人は
直接肌に触れるものはシルクか綿にし、
なるべく化学繊維が入っていないもの
にする。

化学繊維のものは、
肌との摩擦がおきやすく、
乳首(ちくび)と擦れて
肌荒れや乾燥の原因となるので、
直接触れるものは
肌に優しいものに変えましょう。

乾燥を防いでぷるぷるおっぱいを目指す♡

乳首(ちくび)の乾燥を防ぐ方法②

乾燥肌_ボディーソープ_石鹸_ 感想

なるべく、乳首(ちくび)を
ボディーソープで洗わない事。
無添加の固形石鹸がベスト。
使っている洗顔クリームが
弱酸性ならそれでも◎

たっぷり泡立てて、
優しく弧を描くように
クルクルと
乳首(ちくび)を洗ってあげましょう。

乳首(ちくび)の乾燥を防ぐ方法③

乳首(ちくび)の乾燥を防ぐには、
低刺激な
美白クリームを塗るのが効果的です。
私は乳首(ちくび)の乾燥が
気になるだけで、
別に色は気になってないわよ!
と思っている人、
もうすでに乾燥から黒ずみは
始まっていますよ。

乾燥すると、表皮の整いが乱れて
本来なら通さない紫外線や外部からの
刺激をモロに受けることになります。

それが原因で黒ずんでしまい、
本来ならターンオーバーでキレイな
皮膚と生まれ変わるはずが、
正常な細胞の入れ替わりが出来ません。

そしてそこからだんだんと皮膚が固くなり、
黒くてガチガチな皮膚だけが表面に残ってしまうのです。

乳首で女の自身を取り戻した人が使っていたクリーム

いかがでしたか?
自分の乳首(ちくび)に自信があるって、
本当はすごいことなんです。

細やかな所までケアできてこそのいい女。
毎朝顔ばかりを見らず
体の至る所のチェックを忘れずに。

 - ボディケア, 女性の悩み , , ,