男が二重にする方法はあるの?バレずに二重を作るテク教えます!

一重で悩んでいるのは男性も同じですよね。

切れ長一重の目元も素敵だけれど、大きくて目力を感じさせる二重は、男性だって憧れるもの。

「次生まれ変わるとしたら、二重がいい…」そう悩んでいる男性も、少なくないのではないでしょうか?

最近では男性でもスキンケアに力を入れたり、メイクを施している人もいるようです。

しかし、さすがにアイプチで二重を作ることには抵抗を感じる人が多いようです。そこで今回は、男性でも実践できる、バレずに二重にする方法をご紹介!

アイプチのように、一時的に二重を作るのではなく、クセ付けをすることによって、徐々に本当の二重にしていく方法なので、一重に悩む男性は必読です♩

▶︎男女ともに大人気♩二重をこっそり作るアイテムランキング◀︎

一重の男性の第一印象は?

女性は、一重の男性にどんなイメージを持っているのでしょうか?ちょっと怖い気もしますが、調べて見ました!

一重の方が好き…28%
二重の方が好き…72%

一重の人のイメージ

  • 切れ長の目でクールに見える
  • 塩顔の方が好きなので一重もアリ!
  • 冷たそう
  • 愛想が悪いように感じる
  • なんか粘着質そう…

塩顔ブームで、綾野剛や星野源など一重の男性も人気が高まってきてはいますが、やはり今でも大多数が二重の男性がいい!という意見のようです。

二重なだけで、美形に見える、目力があって男らしく感じる、ミステリアスな感じがしていいなどの好印象な意見が多く寄せられました。

モテたい!印象をよくしたい!と思う男性なら、二重の方が好印象を与える確率が高いようです。

男でも二重を作れる方法を知りたい

目が人の印象を左右するとよく言われますが、それは果たして本当なのでしょうか?2017年の芸能人好感度ランキングを見てみると…

1位 玉木 宏

参照元:http://www.oricon.co.jp/news/2076998/photo/1/

2017年の芸能人好感度ランキング1位を見事獲得したのは、フジテレビの月9ドラマ「のだめカンタービレ」で千秋真一役を演じ、一躍人気俳優の仲間入りを果たした玉木 宏さん。

180センチの長身に鍛え抜かれたボディ、低いセクシーボイス…などが人気の理由でしょうか?

パッチリ二重な印象のある玉木さんですが、目元をよく見てみると、パッチリ二重ではないものの、目力を感じさせる奥二重です。

2位 阿部 寛

参照元:http://www.cinematoday.jp/page/A0000931

ソース顔の代表と言えば、二重くっきりで大きな瞳が印象的な阿部寛さんではないでしょうか。

正統派の役から、テルマエロマエのようなコミカルな役まで、幅広くこなし、年齢や性別を問わず多くの人達から支持を集めています。

3位 木村 拓哉

参照元:http://shirokuma.co.vu/post/61373437969

「イケメン男性=木村拓哉」と言っても過言ではないほど、整った顔立ちをしているのが、木村拓哉さん。

SMAPの解散が原因となってか、2回連続1位から3位に転落してしまったものの、それでも3位! 下写真のように、目しか見えてないのにイケメンぶりが分かるって、すごいですよね。

4位 髙橋 一生

参照元:http://www.my-pro.co.jp/aa/takahashi.html

ドラマ「カルテット」をきっかけに人気に火がついた髙橋一生さん。

“笑いジワ”のできる優しそうな笑顔が魅力で、大河ドラマ「軍師官兵衛」や「おんな城主 直虎」、連続テレビ小説「わろてんか」、フジテレビドラマ「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」など、現在ひっぱりだこ。

今流行りの“塩顔”で、目はパッチリ二重ではなく、どちらかというと一重か奥二重といった感じ。

ただ、アーモンド型で比較的大きく、目元自体は少しタレ目な感じも女心をくすぐりますよね。

こうやってみてみると、ほとんどの男性が二重や奥二重!

一重であってもかっこく素敵な男性は数多くいるけれど、今のブームは二重or奥二重に注目が集まっているようですね。

最近では、高橋一生さんや坂口健太郎さんなどのような“塩顔ブーム”も来ていますし、一重の人が二重を目指すことによって、ちょうどよい感じの目元になれるのかも!

メイク用のアイプチは100%バレる!?二重にする方法

一重を二重まぶたにする方法はいくつか考えられますが、主な方法はこの4つ! 

①マッサージによる二重のクセ付け

まぶたをマッサージしたり、目元の筋肉を鍛えることで二重にする方法は、女性誌などでも多く取り上げられています。

しかしながら、この方法は男性には不向き。なぜなら、男性の皮膚は女性に比べて1.2倍の厚みがあり、皮膚も硬いため、マッサージや筋トレによる二重のクセ付けが難しいと言われています。

②アイプチなどの化粧品による二重作り

とても手軽&簡単に二重にできるのが、アイプチなどによる化粧品での二重作り。

接着剤のよう糊のような成分で意図的に二重の線を作り、一時的に二重まぶたにするアイテムです。

これは多くの女性が使用していますが、難点は「アイプチしているな」とすぐにばれてしまうこと。

女性ならば化粧の一部と考えてさほど気にする人もいないかもしれませんが、男性がアイプチをすることによって、女性以上に違和感を与える可能性は多いにあります。

はっきり言って「こいつ、モテを意識してる(笑)」って思われる可能性大です…笑

また、洗顔すれば元に戻ってしまうので、毎日目元に糊をつける必要があります。

これによって生じる最大のデメリットは、長年使うとまぶたがたるんでしまうということ。接着成分で皮膚を無理やりくっつけるため、まぶたの皮膚は常時引っ張られている状態に…。

そのためまぶたがたるみ、年齢よりも老けた印象になる「下がりまぶた」になる恐れが。一重の人の場合、より腫れぼったい印象になってしまうリスクもあります。

③二重クセ付け美容液の使用

長年アイプチなどを使用してきて、「肌のたるみやかぶれなどを気にすることなく二重にする方法はないか?」と、感じ始めている女性から最近注目を集めているのが、二重クセ付け美容液です。

二重クセ付け美容液とは、夜寝る前に二重のクセをつけてそのまま就寝し、朝落とすことによって、徐々に二重ラインのクセをつけていくというもの

すなわち、“整形せずに偽二重”ではなく“本当の二重”を手に入れちゃおうというアイテムなんです。

日中ではなく寝る前につけるので、まばたきをしない就寝中に効率よく二重のクセづけができると言われています。

また、意外にもアイプチより二重の持ちが良く、奥二重であってもパッチリ二重にすることができる商品もあるため、女性の間でもかなりの人気アイテム。

多くの商品が肌によい美容成分を多く配合しているので、デリケート目元でも安心して付けられ、たるみやシワなどのケアも同時にすることができます。

④二重の整形手術

確実なのは、専門の医師による二重の整形手術。手術というとメスを使う印象を持ちますが、二重にする場合はメスを使わずに行う「埋没法」というプチ整形があります。

これは髪の毛より細い医療用の糸で、二重の線ができるようにまぶたを留める方法。違和感なく仕上げることができ、施術時間も15〜20分と短いのも特徴です。

ただ、この糸は取れてしまう場合もあるので半永久的ではなく、費用も1万円~20万円ほどかかると言われています。

男性の二重のクセ付けには夜用二重美容液がいい

上で見てきた二重にする方法を見てみると、

  • マッサージ法→男性は皮膚が厚く硬いので効果が出にくい
  • アイプチ法→違和感が出やすく、毎日行う必要がある。皮膚がたるんだり、かぶれる可能性あり
  • 二重整形→理想の目元に近づけるが、コストが高い。1回の施術で二重になる分、ばれやすい

上の3つは、思うような効果が得られなかったり人にバレやすかったり…と、男性には向かないよう。

そのため、男性の二重のクセ付けには二重美容液を用いるのが最も良い方法だと考えられます。

商品によっては、日中につけてクセ付けを行うものもあるようですが、他人にバレることなく二重になりたいなら、断然“夜用”を選ぶべき!

就寝中はまばたきをしないので、目元の皮膚に極力ダメージを与えることなく、効率よく二重のクセをつけることができます。

ただ、男性が二重クセ付け美容液を使用する場合は、いくつかの手間を加えた方がよいでしょう。

男性が二重クセ付け美容液を使う場合

使用前に、お風呂などで目元をマッサージする

男性は女性に比べて皮膚が1.2倍厚く、硬い特徴があります。また、人よりもまぶたが厚い場合は思うように二重のくせづけができない場合も…。

そんな時は、入浴中かお風呂あがりの血行がよくなっている時に、まぶたを優しくマッサージしてあげてください。

使用前に、皮脂をしっかりと拭き取る

男性の肌は女性の肌に比べて、一般的に皮脂の分泌量が多いと言われています。

そのため、なかなかまぶたを接着することができないという場合も…。

そのため、使用前は洗顔をし、しっかりと皮脂を取り除いた上で塗布するようにしてください。

男で二重を作る方法まとめ

今回は、男性が二重まぶたにする方法について詳しく見てきましたが、いかがでしたか?

単純に二重にする方法はいくつか考えられましたが、マッサージなどによるクセづけは、皮膚が厚くて硬い男性には不向きだし、手軽にできるアイプチは違和感が目立ってしまうし、埋没法のプチ整形もコストがかかってしまう…。

そう考えると、違和感なく徐々に二重のクセをつけていく、二重クセ付け美容液が男性には向いているようですね!

最近では様々な種類の二重クセ付け美容液が販売されているので、よさそうなものをチェックしてみてはいかがでしょうか?

▼男性でもバレずに使える二重美容液はコチラ▼

The following two tabs change content below.
マシュ

マシュ

美容ライター歴2年半、前職は趣味で美容ブログをやってました! グルメ旅と音楽と服が大好きで、新しいものに目がなく流行りのものは一通り試します。年中痩せたい症候群。新しいダイエット法をチャレンジ中(笑) ダイエット情報や美容法をたくさん配信していきます。