ネオフードはブラック?インスタ画面が真っ黒な食べ物だらけに?!

毎年その年を象徴する言葉を選出する、ユーキャン新語・流行語大賞。2017年の年間大賞に選ばれたのは“インスタ映え”でしたね。

おしゃれ&かわいい&インパクトのある食べ物やスイーツ、カフェ、飲み物、メニュー…とたくさんチェックしている中で2017年に私が特に気になったのは、見た目のインパクト大なブラックフード

今回は、そんなブラックフードについて、クローズアップしていきたいと思います。

黒汁(KUROJIRU)の口コミで分かる効果がない原因

2018.04.04

ブラックフードって?

blackfood

トレンドに敏感な女性や、料理好きな人たちが2017年、こぞってインスタにアップしたインパクト大の食べ物が「ブラックフード」。

ブラックフードとは、もともと黒い色素成分「アントシアニン」が含まれる食材のことで、アメリカのオーガニックスーパーで人気に火が付いたのが流行のきっかけ。

この黒い色素成分「アントシアニン」はポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用を持ち、体の酸化・老化を抑えてくれる作用があるため、アンチエイジング効果が期待できることから、海外セレブやモデル達は普段の食事に摂りいれているそう。

主に期待できる効果としては、下のようなものがあります。

ブラックフードの健康&美容効果

  • 美肌
  • 美髪
  • 血管や内臓の老化防止
  • 脂質の向上
  • むくみ防止

美容にもアンチエイジングにも◉体に美味しい黒い食材たち

実際に、どのような食材が「ブラックフード」に当てはまるのでしょうか?

アメリカを中心にブームとなっているブラックフードですが、実は日本で昔から親しまれている食材にも、多くのブラックフード(黒い食べ物)が存在するんです!

①黒ごま

強力な抗酸化作用を持つセサミンや、血中や血管壁のコレステロールを減らしたり、肌に蓄積されたメラニン色素を排出する働きのあるビタミンEを含んでいるのが黒ごま。

そのほか、中性脂肪やコレステロールを下げる不飽和脂肪酸、便秘を防ぐ食物繊維、カルシウムやマグネシウムなどの各種ミネラルも豊富。

②黒豆

  • ビタミンB
  • ビタミンE
  • 鉄分
  • カルシウム
  • カリウム
  • リン
  • 必須アミノ酸
  • タンパク質
  • 食物繊維
  • 脂肪
  • 炭水化物

などの栄養素をバランスよく含んでいる黒豆。

「まめに働く」などの語呂合わせから、おせち料理にも使われる縁起の良い食材でもあります。

黒豆は、胃腸の働きを助けたり、腎臓の機能を高めるほか、冷えにも効果的。また、イソフラボンも豊富なので、女性特有の不調にも効果を発揮してくれます。

③黒酢

米・大麦を原材料として、長い時間をかけて発酵・熟成をさせたもので、黒褐色で醤油に近い色をしているのが黒酢。

黒酢にはクエン酸・アミノ酸が豊富に含まれてため、

  • 疲労回復効果
  • ダイエット効果
  • 冷えの解消
  • 血の流れをサラサラにする

などの効果が期待できます。

④黒米

白米に比べて豊富な栄養を含んでいて、特に脂肪や糖質の代謝を助けるビタミンB群をはじめ、中性脂肪やコレステロールの代謝を促すナイアシンを多く含んでいる黒米。

白米1合あたり大さじ1杯の黒米を加えて炊くだけで手軽に食べられるのも◎。

⑤炭

燃料や消臭アイテムとして知られる炭ですが、最近健康や美容の面でも注目を集めているのが活性炭。

定期的に活性炭を体内に取りいれることで、体内の老廃物をデトックスすることができ、二日酔い防止、体臭ケアにも効果があるんだとか。

最近では、この強力なデトックス効果を利用して、炭を配合したサプリメントやクレンズも販売されて、これを利用した「チャコール(=炭)ダイエット」を実践している女性も増えているんだとか!

林先生の初耳学でもブラックフード特集が!イカ墨とタコ墨の違いって?

インスタでも流行中のブラックフードですが、テレビでも話題です。

2017年12月10日に放送されたTBS系バラエティテレビ番組「林先生が驚く初耳学」でも、ブラックフードの代表とも言ってもいい“イカ墨とタコ墨の違い”について取り上げられていました。

これは、「イカ墨パスタはあるのに、どうしてタコ墨パスタはないの?」といった疑問を解明するもので、林先生は以下のような見事解答を披露していました。

林先生のアンサー

理由1

タコ墨は内臓の奥に入っているため、イカ墨に比べて取り出しにくく、量も少ない上に、イカ墨のように綺麗な袋で出して使うことができない。

理由2

イカ墨はドロっとしていてパスタに最適だが、タコ墨はサラサラとしているため、ねっとりした感じが出ない。

理由3

国産のマダコは5000円、イカは300円と値段にも大きな違いがあり、タコ墨パスタをお店で提供しようと思うと、1皿10000円ほどになってしまう。

理由を聞くと納得!ですよね。タコの方が貴重らしいですが、味には違いがないんでしょうか?(笑)

こんなブラックフードを発見!

美容や健康に良いことから、アメリカでブームに火が付いた「ブラックフード」ですが、ここではインパクト大!個人的に食べたい!ブラックフードをいくつか紹介します♪

ブラックハンバーガー

マクドナルドでも期間限定で販売されるなど、注目度大の黒いハンバーガー。

ハンバーガーって健康に悪そうなイメージがあるけれど、無性に食べたくなる時ってありませんか?

そんな時でも、バンズにアントシアニンが練り込まれているブラックハンバーガーなら罪悪感は薄れる気が…♡

ブラックアイスクリーム

アイス好きにはたまらないのが、ブラックアイスクリーム!

参照元:ピンタレスト

中でも、ココナッツの殻を灰にした「ココナッツアッシュ」を使用した黒いアイスクリームが、ニューヨークでは人気なんだとか。実際どんな味がするのか気になりますよね!

ブラックピザ

パーティーシーンで欠かせないフードと言えばピザ!こんなブラックピザなら、皆のテンションが上がる事間違いなし♪

炭ラテ

charcoal latte

参照元:ピンタレスト

ブラックフードブームはアメリカだけで留まってはいないようで、炭を使った真っ黒なラテ、炭ラテ(通称 ゴス・ラテ)が、イギリスのロンドンを中心にじわじわと人気を集めているそう。

実際の味の感想は、

  • 「味がない」
  • 「砂糖っぽいミルク味」
  • 「活性炭にカシューミルクとアガペシロップを混ぜたみたいな味」

と微妙なようだけれど、インスタ映えは間違いなし!

家でも簡単にブラックフード・ドリンクを楽しむには?

健康にも美容にもダイエットにも良いとされる、今注目のブラックフードは、できれば家などでも手軽に楽しみたいもの。ここでは、家で簡単に楽しむ方法を少し紹介します♪

サプリで摂取する

上で紹介した黒ごまや黒酢といったブラックフードは、栄養価が高い反面、食事で摂取しようと思うと、なかなかたくさんの量を摂取するのは難しいのが難点。

そのため、手間をかけずに確実にブラックフードの栄養素を摂りいれたい場合は、サプリを活用するのがよいでしょう。

黒汁を飲む

黒汁とは、黒豆や黒ゴマ・黒酢・黒米・昆布・黒茶といった「ブラックフード」をバランスよく配合し、微粉末にした健康補助食品のこと。

主に2種類のタイプがあり、水などに溶かして飲む粉末タイプとドリンクタイプとに分けられます。

クレンズジュースで摂り入れる

強力なデトックス効果を期待できることから、確実に痩せたい!という人達の間で話題となっているのがクレンズジュース。

最近では、これに炭を配合した商品も出ているんだとか。

クレンズジュースのほかにも、活性炭を使った真っ黒なジュース=チャコールジュースが海外では流行っています。

自宅で簡単にチャコールジュースを飲みたい場合は、ミキサーに好みの野菜やフルーツ、それに食用に売っている炭パウダー、水などを一緒に入れて撹拌するだけ!

炭は主に無味無臭なので、スムージー感覚で楽しめます。この食用炭パウダーは、ホットケーキやシュークリームを作る際に加えても◎ですよ。

話題のブラックフードについてまとめ

今回は、インスタ映えバッチリのブラックフードについて見てきましたが、いかがでしたか?

見た目のインパクトや可愛さ、かっこよさに加えて、高い健康・美容効果も持ち合わせているとなると、2018年もブームは続く予感♪

お気に入りのブラックフードを見つけて、早速インスタにアップしちゃいましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

マシュ

美容ライター歴2年半、前職は趣味で美容ブログをやってました! グルメ旅と音楽と服が大好きで、新しいものに目がなく流行りのものは一通り試します。年中痩せたい症候群。新しいダイエット法をチャレンジ中(笑) ダイエット情報や美容法をたくさん配信していきます。