カラダライフ(Karada Life)~女性のカラダの悩み解決マガジン

ダイエット、バストアップ、スキンケア、ニキビ、脱毛、体臭、ワキガ、性病などの悩みを解決するマガジン

*

台湾からきた“青いお茶”がブーム♡ダイエット・美容・ストレス解消にいいって本当?

      2017/06/12 523views

インスタグラムやSNSですごい勢いでタグの数が増えている“青いお茶”を知っていますか?

台湾から人気の火がついて、日本でもついに表参道にお店ができたそうですよ!日本でもすでにブームになっているようです!!

青いお茶って斬新ですよね。その青い正体はバタフライピーと言う成分らしいです。台湾では蝶豆花茶と呼ぶそうで、すでにテレビでも紹介されてます!

今回はもっと掘り下げてバタフライピーや青いお茶について調べていこうと思います。

手軽にバタフライピーを楽しむ方法

青いお茶の正体!“バタフライピー”ってなに?

青いお茶の正体はバタフライピーという青い花のハーブ

青い花のお茶はハーブティーなんです。日本にブームが来たのはここ最近ですが、以前からバタフライピーは海外セレブなどにアンチエイジングの美容茶として愛用されていたそうです。

バタフライピーとは、東南アジア原産のマメ科の植物のことで、インドやタイなどではこの青い花をハーブティーとして飲むと「美容」「髪」「眼」に加え「アンチエイジング」にも良い効果があると言われており、若い女性を中心に人気を博しています。

引用:青の花茶(キレイラボ)

青い食べ物や飲み物ってはじめ見たときは違和感というか、馴染みがなくて不思議な感じがしましたが、とっても美容にいいお茶のようです。

そして色もすごく綺麗で、夏にはぴったりのお茶ですよね♩

カフェではカルピスに割ったり、エルダーフラワーなど他のハーブと組み合わせたりしたメニューがあるみたいですよ♩

日本でも手軽に飲めるバタフライピーのティーバッグが登場♡

日本にも上陸して、人気が高まって来てるけど、お店はまだ東京にしかありません。そのバタフライピーを取り扱ってる台湾カフェも人気が殺到して、なかなか飲みに行きづらそう・・・w

地方出身だと、青いお茶を飲みに行くだけでも一苦労ですよね。

そんな人には、バタフライピーのティーバッグがおすすめ♩

手軽に作れるし、ちょっと一手間かければインスタ映えする写真だって取れちゃう!

そのティーバッグの青いお茶の名前は、“青の花茶”という商品名だそうです。

手軽にバタフライピーティーが楽しめる“青の花茶”とは?

青の花茶は、バタフライピー以外にもラフマ、アマチャヅル、メグスリノキ、テンチャなどの成分が配合されています。

手軽に人気の青いハーブティーが楽しめるように、ティーバッグになっているので簡単に飲みたいという人におすすめ♩

レモンを使うと色が変わったりと、ちょっと工夫を凝らすとインスタ映えにもなる青の花茶をもっと詳しく探ってみましょう!

話題の青いハーブティー“青の花茶”の効果と成分とは?

話題の青いハーブティーを手軽に飲める“青の花茶”の効果と入っている成分を検証していきましょう!

バタフライピー

バタフライピーは、青色が鮮やかな花です。

その青色は指で触れただけでも色がついてしまうほどに強いと言われます。

この青色の正体は、ブルーベリーなどによく含まれる“アントシアニン”という色素です!

アントシアニンには、高い抗酸化作用があります。

そのため細胞の老化を防ぐことができたり、アンチエイジングにも効果抜群で美容にとてもいいと言われています。

また眼精疲労を即効でやわらげるパワーもありますので、長時間のPC業務で目を酷使してしまった時に飲む人も多いそうですよ♩

ラフマ

ハーブの一種で、中国ではお茶で嗜まれているそうです。血圧やコレステロール値を下げる効果があると言われ、ラフマの入ったお茶を飲む地域では病気が少ないと言われるほど!

他にも精神を安定させる効果喘息を予防する効果があったりと、健康のためにとても良い効果がたくさんあります!

アマチャヅル

アマチャヅルには、動脈硬化予防、リウマチ改善、神経痛改善、肩こり解消など体のあらゆるトラブルを改善してくれる効果があります。最近疲れ気味だという人にはぴったりですね。

メグスリノキ

メグスリノキは、名前の通り眼精疲労やかすみ目など、目のトラブルや疲れの解消に効果があります。

テンチャ

テンチャには、アレルギー性鼻炎花粉症の症状を軽減する効果が期待されています。花のトラブルが多い春先などには好まれて飲まれるようですね。

青い花茶の主な成分を検証してみました!美容効果も高い上に、目や鼻など現代の女性が抱えているトラブルの解消にも役立ちそうな成分がたくさん入っていました。

見た目がおしゃれなのも人気の理由ですが、しっかりとした美容効果と健康に良いところも人気のポイントです♩

見た目は青くて最初は抵抗があるかもしれませんが、実際飲んでみると全然癖がなく飲みやすいお茶です。また香料などを入れておらず自然な色であれだけの鮮やかなお茶になっているそうなので安心して飲むことができます!

タイや台湾で流行中の青いハーブティー(バタフライピー)あっちではどんな風に飲んでるの?

日本でも表参道にできた台湾カフェでバタフライピーが飲めるそうですが、タイや台湾の人はどのようにして飲んでいるんでしょう?

カフェの様子や、あっちの国の若い子たちのバタフライピーティーの飲み方をチェックしてみました!

タイでは国王がおもてなしのために使うお茶らしい?

タイでは国王が、おもてなしのためにバタフライピーティーを振舞うこともあるそうです。確かに見た目が鮮やかで、涼しげですから猛暑が続くタイにはぴったりと言えますね。

また台湾ではバタフライピーティーを出すお店も多いらしく、道歩く女性がバタフライピーティー持ち歩きながら飲んでる光景も珍しくないそうです。

マイボトルに入れるとおしゃれですよね♩レモンを入れて色を変えて綺麗なグラデーションティーにしたり、ハチミツや牛乳を加えたりとバリエーションもたくさんあるようで、見ているだけでテンションがあがりますw

レモンを入れると、アントシアニン色素がクエン酸に反応して色が紫ピンクのようなキレイな色に変わるんだそうです。

5/7放送の王様のブランチでもバタフライピーティーが飲める台湾カフェを紹介!

日本でバタフライピーティーが飲める台湾カフェを王様のブランチが紹介されていました!

表参道にできた「Zen」という台湾カフェです!

ここでは台湾産無農薬バタフライピーを使用し、それにローズマリーオレンジ・ミックスベリーエルダーフラワー・アップルミント・マンゴー・カルピスの5種類のメニューがあるそうです。

涼しげてとてもキレイですよね!カクテルみたい!

http://taiwan-cafe.jp/

人気が拡大しつつあるバタフライピーなので、これから先取り扱うお店やカフェも増えてくると思います。もうインスタではハッシュタグでも広がりを見せつつあります♡

遅れをとりたくない、早く飲んでみたい!という人は手軽に自宅で楽しめる青の花茶を試してみてはいかがですか?

今だと30日間返品保証付き980円でお試しできるようですよ♩

公式サイトはこちら

 - 簡単ダイエット, 青の花茶 , , , , , ,

This site is protected by wp-copyrightpro.com