カラダライフ(Karada Life)~女性のカラダの悩み解決マガジン

ダイエット、バストアップ、スキンケア、ニキビ、脱毛、体臭、ワキガ、性病などの悩みを解決するマガジン

*

青の花茶の効果は?青いお茶の成分は安全なの?体験者の口コミを調べてみた!

      2017/06/08 112views

今巷では“青いお茶”のブームがひそかに来ているって知っていましたか?

なんでも、飲むだけで美容効果・ダイエット効果・ストレス解消効果が得られることから、多くの女性が飲み始めているんだとか!

今回は、青いお茶の中でも、甘いのにノンカロリー・ノンシュガーと人気の「青の花茶」をクローズアップ! 青の花茶の成分から期待できる効果、リアルな口コミ最安値で購入する方法まで、詳しく教えちゃいます♪公式サイトはこちら

青の花茶とは?台湾・タイから人気急上昇中のバタフライピーティーがおしゃれ♡

アンチエイジングやストレス解消、ダイエット効果が得られる上に、プライベートビーチのような透き通った青色がとってもおしゃれ♡と最近注目を集めているのが、青いお茶

最近ではSNSにアップする女性も急上昇していて、“青いお茶ブーム”が来ているんだとか!

一見、「着色料で色付けしているのかな?」と思ってしまいますが、実はこの青さの正体は、天然ハーブ「バタフライピー(アンチャン)」の自然の色味。

美容大国のタイではポピュラーな飲み物で、美意識の高い女性達の多くが、女性を虜にする効果があると言われる青いお茶を愛飲しているようです。

このタイで愛飲されているハーブに、日本人女性の悩みを解消するハーブを数種類ブレンドし、ストレスフリーなダイエットをサポートしてくれるのが、「青の花茶」。

タイで飲まれている青いお茶に比べると少し甘みがあって飲みやすい上に、

  • 「ゼロカロリー」
  • 「ゼロシュガー」
  • 「ゼロカフェイン」

の3つのゼロにもこだわって作られているのもポイント!

無理な食事制限をすることなく、3食しっかり食べ、おやつが食べたくなった際にその代わりとして「青の花茶」を飲むだけで、理想の体型を目指せると今人気を集めています。

青の花茶の効果と成分を検証!飲むだけで痩せた人がいる秘密って?

青の花茶が人気なのは分かったけれど、どうして飲むだけでみんな痩せて行くのか?不思議ですよね。

そこで、青の花茶に使用されているハーブ(成分)と、期待できる効果を詳しく見ることにしましょう!

バタフライピー(アンチャン)


バタフライピーは、東南アジア原産のマメ科の植物。
インドの伝承医学・アーユルヴェーダでは、美容と髪に効果的なハーブとして古くから使われてきた植物です。このバタフライピーには、ポリフェノールの一種であるアントシアニンが豊富に含まれていて、その量は何とブルーベリーの4.2倍!

ブルーベリーに含まれるアントシアニンに比べて安定性に優れ、酸化しにくい性質を持っていると言われます。
このアントシアニンは、眼精疲労を解消する働きや、活性酸素を除去し老化に歯止めをかける働き、肌の弾力を保つコラーゲンを安定させる働きなどが期待できると言われています。

甜茶(テンチャ)

砂糖の75倍~100倍の甘さがあるものの、その甘味成分は体に蓄えられないといった特徴のある茶葉で、タンニンの1種である GODポリフェノールを豊富に含んだダイエット中には最適なお茶です。
中国では漢方薬としても使われていて、花粉症やアレルギー、口臭予防、高血圧、咳止め、体質改善によいとされています。

アマチャヅル

アマチャヅルは、日本や東南アジアに自生している植物で、高麗ニンジンと同様の有効成分・サポニンが70種類以上含まれていることから注目を集めている植物です。
このサポニンには、神経の興奮を鎮静させる働きがあり、ストレスや緊張の緩和はもちろん、ストレスによる不眠・頭痛・肩こり・腹痛・便秘・下痢などにも役立つと言われています。
また、サポニンには新陳代謝を活性化させ、体の酸化を防ぐ働きもあるため、老化防止はもちろん、悪玉コレステロールの減少や血圧の低下も期待できると言われています。

ラフマ

中国に自生するハーブの一種で、心を落ち着かせるリラックス効果があると言われています。
ダイエット中は、イライラやモヤモヤが溜まりやすいので、心のイライラ・モヤモヤを解消してくれるハーブです。
また、活性酸素の除去作用抗アレルギー作用のあるフラボノイド(ポリフェノールの一種)も豊富に含まれています。

メグスリノキ

日本にしか自生しない珍しい植物。
江戸時代から、樹皮を煎じて点眼薬や洗眼薬として用いられてきました。メグスリノキは、樹皮や幹・葉などには多くの薬効成分が含まれていて、昔から「千里眼の木」「長者の木」とも呼ばれています。
青の花茶に含まれる成分から得られる効果をまとめると

  • 眼精疲労
  • 老化防止
  • 美肌効果
  • 体質改善
  • 花粉症・アレルギー対策
  • 口臭予防
  • ストレスの緩和
  • 悪玉コレステロールの減少
  • リラックス効果

などが挙げられます。
青の花茶の最大の特長は、ダイエットをサポートする成分に加えて、ストレスを軽減するハーブが数種類使用されているということ。

これは、ストレスを感じながらダイエットをすることで、体は危険を察知し、脂肪を溜め込もうとするメカニズムに着目したためで、ダイエットが成功しない一番の原因となっているストレスを取り除くことに力を入れているため。
そのため、以下のような女性には特におすすめのダイエットティーだと言えるのではないでしょうか♪

  • 「頑張っているのに、なかなか痩せられない」
  • 「ダイエットが長続きしない」
  • 「食べる量は増えていないのに、なぜか太り始めた」
  • 「できるだけ楽にダイエットしたい」

青の花茶で痩せた人の口コミを検証!良い口コミと悪い口コミで比較

青の花茶を飲んで得られる効果は分かったところで、一番気になるのは実際の効果ですよね?

そこで、ここでは青の花茶で痩せたという人達の口コミ体験談を見てみることにしましょう。

悪い口コミ

20代後半

甘いと聞いていましたが、そこまで甘みは感じず。また、お茶なのでお腹が空いている時に満腹感はあまり感じません;

リラックス効果はあると思うので、ハーブティーとしてはいいのでしょうけど。

10代
急いで痩せたいから1週間で3〜4キロ減期待したけど、やっぱり置き換えにしないときついかなー。

良い口コミ

20代後半
色に驚きましたが、美味しいですね。

飲むようになってお腹の調子や肌の調子が良くなっているのを実感することができています。

お茶でこんなに実感することができるとは思いませんでした。このまま続けていきたいと思います。

30代前半、女性
これを飲み始めてからは、ダイエットのための食事制限はやめることにしました。

このお茶を飲むとすごく心が落ち着くし、お茶自体が甘いから間食しなくなったので2か月で5kg痩せました。

20代前半、女性
一種の置き換えというか、これを飲むことであまいものを食べる量が減りましたね。

いつも15時くらいになるとおやつを食べちゃうんですけど、青の花茶のおかげで体重が少しずつ落ちてきています。

40代後半、女性
ダイエットしたい!っていう気持ちはあっても、どうしてもお菓子を食べたい!っていう欲求に勝てなくて。

コンビニに入れば新作のお菓子を必ず手に取っちゃうんですよ。

それで青の花茶を飲むことにしました。とっても甘くておいしくて、間食しなくても過ごせるようになったのには我ながら驚きです。これなら、ストレスフリーでダイエットできちゃいそうです。

20代後半、女性
ダイエットを始めて、生活習慣を見直そうと女優さんを見習って21時以降は食べないことにしたんですけど、夜って食べる時間が早いとお腹が空いちゃいますよね。

青の花茶があれば、甘いので満足感もありリラックス効果も実感しているので、ちょうどいいんです。

コスパもいいので長く習慣として続けて、綺麗な体を目指したいと思います。

20代前半、女性
3食食べて我慢しなくてもすでに2kg落ちているので、これからも続けていきたいと思います。

無理せず続けやすいところが嬉しいですよね。

20代後半、女性
色が綺麗で気になって購入。

来客用にもいいですし、おしゃれだからSNSにアップしたらかなりいいね!がつきました。

ボトルに入れても映えますし、タンニンを抑えて作られているので、えぐみが出ないところもいいですね

口コミまとめ

青の花茶を愛飲している人達の口コミを見てみると、多くの人達がその飲みやすさ・美味しさに感動している様子。

甘みがあってストレスを軽減してくれる効果もあるので、ストレスを溜めることなく、無理せずダイエットを継続できているようです。

また、青の花茶で減量に成功している人達は、

  • 「おやつ代わりに飲む」
  • 「夜ご飯を早めに食べ、夜小腹がすいたら青の花茶を飲む」
  • 「イライラした際に飲む」

などの飲み方を実践しているようです

青の花茶の効果的な飲み方とは?

口コミからも、飲むだけでダイエットが叶うということが分かった「青の花茶」。では、一体どのように飲めば、スリムボディーを手に入れることが出来るのでしょうか?

青の花茶の飲む量

商品は、1日1包を想定して作られているので、1日1包を目安に飲むのがよいでしょう。
ティーバッグ1包で約1リットルのハーブティーを作ることができるので、1日たっぷり飲むことができますね♪
煮出す時間やお湯の量によって濃さが変わってくるので、好みの味・色を調整しながら楽しんでみてください。

青の花茶の効果的な飲むタイミング

青の花茶はお薬ではないため、特に飲むタイミングに決まりはありません。
ノンカフェイン、ノンカロリーのハーブティーなので、就寝前にも飲むことができます。
青の花茶でダイエットに成功した人達の口コミを見ると、

  • 「間食したくなった時」
  • 「夕食後、お腹が空いた時」
  • 「イライラしている時」

に飲んでいるという意見が多かったので、「肥満の一番の原因となるストレスを解消する」「おやつや間食の置き換えとして利用する」という点を抑えながら、自分のよいタイミングで飲むとよいでしょう。

青の花茶の効果的な飲み方

①レモンやオレンジを加えて美肌効果UP

生のレモンやオレンジを加えるだけで、酸味が加わり、レモンティーのようなとてもフレッシュな味わいに♪

ビタミンCも同時に摂ることができるので、美肌効果・美白効果が高まります。クエン酸が加わることで、鮮やかな青色が紫色に変わるので、色の変化も楽しめますよ!

②豆乳を入れて、腹持ち・女子力

濃いめに入れた少量の青の花茶を豆乳で割ると、ミルクティーのような味わいに!
豆乳に含まれるイソフラボンが女性ホルモンに働きかけると同時に、腹持ちも高めてくれるから一石二鳥。
しっかりとお腹を満たしたい時や、ストレスを感じている時などにおすすめです。

③ジンジャーを加えて、代謝をUP

すりおろした生姜かチューブ入りの少量の生姜を、ホットの青の花茶に加えるだけで、ジンジャーティーのできあがり!

電子レンジで温めてから加えることで体を温める効果が高まります。冷えで悩んでいる人や、代謝が悪い人におすすめの飲み方ですよ。

飲みやすさのポイント

青の花茶は、独自処方によって渋味の原因となるタンニンを控えめにしてあるため、タンブラーやティーポットの中にティーバックを入れっぱなしにしても、渋味やえぐみが出にくいのも特徴の一つ。
わざわざ頃合いを見てティーバックを取り出す面倒な作業が必要ない上に、ずっとティーバックを入れておくことで、無駄なくダイエット成分・美容成分を体に摂りいれることができます。
透明のタンブラーなどに入れると、美しいオリエンタルブルーが見えて、とってもオシャレでもありますね♪

青の花茶を最安値で購入するには?

青の花茶は、たっぷり1か月飲める30パック入りで、通常価格は5680円(税抜)
美容効果やダイエット効果が期待できるにしても、毎月継続して飲むにはちょっぴり高め?なお値段。そこで、最もお得に購入できる方法をお教えしちゃいます♪
それは、ラクトクコースで注文すること!

毎月ネットで商品を購入するのが面倒という人や最安値で購入したい!という人にはピッタリの購入方法で、このコースで申し込めば、初回82%オフの980円(税抜)で送料無料で購入できます♪
しかも、安心の30日間返金保証付き!
本気でダイエットしようと思っている方や、長期間飲み続けて効果をみようと思っている人に向いているかもしれませんね。
もっと詳しく商品が知りたいという人は、青の花茶の公式サイトをご覧ください。公式サイトはこちらいかがでしたか?

目を引く美しいオリエンタルブルーのハーブティーを飲んでいるだけで、なんだか女子力が一気にアップした気分になりそうな「青の花茶」。
周りの女子とも差をつけられそうですよね♡
しかも、見た目はさることながら、ストレスをしっかり解消しながらダイエットをサポートできるという新感覚のハーブティーなので、

  • 「食事制限なしに痩せたい!」
  • 「今まで何度もダイエットに失敗している」
  • 「ダイエットは長続きしない」

という人にはオススメのアイテムではないでしょうか♡

ライタープロフィール

maiko*
  • 年齢 : 32
  • 出身 : 京都
  • 職業 : 美容ライター
  • 趣味 : 美味しいコーヒーを淹れること・カメラ・猫

化粧品販売員の経験あり。化粧品やコスメの知識を活かしてライターをやっています。年中痩せたい症候群ですけど一向に痩せません(泣)トレンドや話題の美容法をたくさん発信していきます!

 - 簡単ダイエット, 青の花茶 , , , , ,

This site is protected by wp-copyrightpro.com