カラダライフ(Karada Life)~女性のカラダの悩み解決マガジン

ダイエット、バストアップ、スキンケア、ニキビ、脱毛、体臭、ワキガ、性病などの悩みを解決するマガジン

*

まつげ美容液は眉毛も生やすことができるの?正しい使い方とは?

    36views

日ごろからまつげ美容液を愛用しているという方や、少し前に購入して使わなくなってしまったまつげ美容液があるという方!

その有効活用を知りたいとは思いませんか?

実は眉毛のケアにも使えるんですよ♩

  • マツエク
  • つけまつ毛
  • マスカラ
  • ホットビューラー

などなど、まつげを傷めてしまうケアにはもちろん

  • 眉毛の抜きすぎで生えなくなった
  • コシのある眉毛を育てない

と、眉毛の育毛・ケアにも十分効果を発揮してくれるんです。

夏は化粧崩れしやすい季節。できることなら、スッピン感丸出しのヤンキー眉毛・薄眉毛からは抜け出したいもの。

そこで今回は、まつげ美容液で本当に眉毛を生やすことができるのか?

また使う場合の正しい使用方法などについて詳しくご紹介!

▼話題の眉毛美容液を詳しく知りたい人はこちら▼

公式サイトはこちら

「メイク要らずの眉毛になりたい」「薄眉から卒業したい!」という人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

眉毛が生えなくなる原因

まず眉毛を生やす方法を考える前に、なぜ生えなくなってしまったのか?…その理由を知ることが重要です!

1.眉毛の抜き過ぎ

眉毛は、毛母細胞という細胞が栄養を受けることで生えると言われています。

けれど眉毛を何度も抜くことによって、この毛母細胞がダメージを受け、十分に栄養を蓄えることができなくなって毛を生やす力も弱くなってしまいます。

そのため、習慣的に眉毛を抜いたり、頻繁に眉毛を抜くことは、眉毛が生えなくなる原因となってしまいます。

2.眉毛の毛穴が詰まっている

毎日しっかり洗顔していても、意外に落とし切れていないのが、メイク汚れや皮脂など。これらが眉毛の毛穴に詰まってしまっていると、眉毛が生えにくくなると言われています。

3.栄養不足

健康な眉毛が生えるためには、十分な栄養が必要です。

ダイエットなどで無理な食事制限をしていたり、食生活の乱れによって偏食になっている場合、毛母細胞に十分な栄養が渡らず、眉毛が生えにくくなってしまいます。

4.ストレス

毛母細胞に栄養を送っているのは血液

この血液の流れが悪くなってしまうと、上と同様に必要な栄養を送ることができず、健康な眉毛を生やす妨げになってしまいます。

人はストレスを抱えることによって血液の流れが悪くなると言われているので、ストレスも眉毛が生えない原因の一つとして考えられています。

5.ホルモンバランスの乱れ

産後は、ごっそりと髪の毛が抜けてしまったり、不思議と眉毛が薄くなってしまう場合がありますが、これは、お産によってホルモンのバランスが大きく変化したため。ホルモンバランスの乱れも、実は眉毛の発毛と大きく関係しています。

まつげ美容液は眉毛にも代用可能?

「昔流行った細眉ブームにのって眉毛を抜き過ぎてしまったので、眉毛が生えてこなくなってしまった」「生まれつき眉毛が薄いのがコンプレックス」という人は、少なくないはず。

近頃は結構濃ゆくしっかりと眉を描くメイクや、ある程度眉毛の量があって太さもあるナチュラルな眉毛がトレンドになっているから、最近特に「自眉毛を増やしたい!」と願っている女性は多いのではないでしょうか?

アイブロウで眉毛を描き足すことでトレンドの眉毛に近づくことはできるといっても、少し不自然な仕上がりになってしまうし、この暑~い汗ばむ夏の季節は、頑張って描いた眉毛もすぐに消えてしまいがち…。

できれば、ある程度の毛量・濃さになれば、普段のメイクも楽になるし、スッピンであっても“THE・スッピン感”は軽減することもできます。

では、どのようにすれば眉毛を生やすことができるのでしょうか?

上の“眉毛が生えなくなる原因”から考慮すると、以下のような方法が考えられます。

①眉毛を抜かない

まずは、毛母細胞に不必要なダメージを与えないことがとっても大切!そのためには、眉毛を抜かないことが1番です。まぶたの上など、本当に必要のない眉毛は抜いても問題ないと思いますが、眉毛を抜くことで形を整える方法は辞めた方が無難です。

②しっかりと毛穴の汚れを落とす

メイクを落とす際、目元は入念に落としても意外と眉毛って雑に洗ってしまっていませんか?

眉毛もしっかりとクレンジングし、洗い残しがないようにしっかりとすすいで毛穴に詰まった汚れを落としましょう。

③バランスの良い食事を摂る

バランスのとれた食生活を心掛けることで、毛母細胞に十分な栄養を送れるようになり、健康な眉毛の発毛が促されます。

④ストレスを溜めない

ストレスを感じるな!というのは無理な話。そのため、趣味などでその都度ストレスを発散し、溜め込みすぎないようにしましょう。

⑤まつげ美容液を使用してみる

また、もし手元にまつげ美容液がある方は、眉毛を生やすためにこのまつげ美容液を使用してみるのも一つの方法です!

まつげ美容液には、まつげの毛根に栄養を与え、ハリやコシを強くし、発毛を促進する成分が配合されています。

そのため、まつげ美容液はまつげだけでなく、眉毛にも使えることが多いよう。まつげと眉毛の毛を同時に増やすことができるなら、一石二鳥ですよね♪

ただ、商品によって配合されている成分なども違うので、使用する際は、眉毛にも使用できるかどうか確認した方がよいでしょう。

まつげ美容液の眉毛への使い方

まつげ美容液を眉毛に使用する場合も、使い方はいたってシンプル。眉毛全体か毛を生やしたい部分に直接塗るだけです。ただ、いくつかのポイントを抑えることで、その効果をアップすることができるので、ぜひ実践してみてください。

①塗る前は洗顔し、部位を清潔にする!

最初のポイントは、まつげ美容液を塗る前にしっかりとメイクを落として洗顔すること。

これは、眉毛の部分に化粧や汚れが詰まっていると、毛根に働きかける成分の浸透が悪くなってしまうためです。

しっかり洗顔したつもりでも、案外洗い残しが肌に残っている場合が多いので、特に“すすぎ”は入念に行うのがおすすめです。

また、38度ほどの人肌の温度で洗うことで、より汚れが落ちやすくなりますよ!

②塗る回数は、朝・晩の1日2回

人間の毛や皮膚は、主による成長すると言われています。特に22時~2時の間はシンデレラタイムと呼ばれていて、この時間帯にしっかりと栄養を補給できていることが重要になってきます。

そのため、まず必ず塗っておきたいタイミングは、夜の洗顔後。念押しで効果を高めたい場合は、朝の洗顔後も併せた1日2回塗るとよいでしょう。

③塗るのは毛ではなく、根元!

眉毛の毛に塗ることで、ハリやコシを出すことができます。ただ、眉は毛根細胞で栄養を蓄えた後、毛に栄養を送っているので、この毛根細胞のある根元にしっかりと塗り込むのがベスト!

☆肌が弱い方は…

眉毛や目の周辺は皮膚が薄くとてもデリケート。

塗ってから赤くなったりかゆくなってしまっては困りますよね。そのため、もともと敏感肌の方や心配な方は、事前にパッチテストをするとよいでしょう。

パッチテストの方法は簡単。二の腕の内側にまゆげ美容液を塗り、24時間様子をみて、かゆみや腫れ、赤みが出ていなければOKです。

眉毛専用の美容液が爆売れ中!

上では、まつげ美容液を眉毛に使用する方法を紹介してきました。ここの1点注意して頂きたいのは、あくまでもまつげ美容液は“まつげ専用”であるということ。本気で眉毛を生やしたいという人にとっては、物足りなさを感じるかもしれません。

実は最近では、まつげ美容液ならぬ“眉毛美容液”というアイテムも発売されているよう。

まつげと眉毛の両方を1本でケアしたい♪」という人は、まつげ美容液を眉毛に塗って変化をみても良いと思いますが、「薄い眉毛とサヨナラしたい!」「絶対トレンド眉に近づきたい!」という人には、眉毛専用の美容液を使った方が良いかと思います。

実際、太眉・ナチュラル眉ブームに合わせてか、この眉毛専用の美容液がかなり売れているんだとか! 女子の多くがまつげ美容液を買いに走った一昔前と同じように、眉毛美容液のブームが来ているようです。

眉毛美容液はいくつかの種類が販売されていますが、特に注目を集めているのは「マユライズ」。

傷んでしまっている毛乳頭や毛母細胞にしっかりと栄養を与えると同時に、抜けやすかったり薄くなってしまっている眉毛に対してハリやコシを与えてくれるので、健康的な美眉毛に近づけるんだとか♪

また、全体的に眉毛を生やしたいという人だけでなく、「過去に抜いて細くなってしまったところだけをケアしたい」「希望の眉毛にするためにココだけもう少し太くしたい」といった悩みにも対応できるよう、ピンポイントで塗られる容器形状が採用されているのもポイント。

さらにマユライズには、

  • 合成香料
  • 着色料
  • アルコール
  • 鉱物油

といった添加物は一切使われておらず、敏感肌の方でも安心して使えるような配慮がなされています。

「マユライズ」の購入方法はネットのみで、公式から購入すれば、通常8980円(税抜)が初回は980円(税抜)で購入できるよう!

この特別価格で購入するには、先着300名などいくつかの条件があるようなので、詳細は公式ホームページをチェックしてくださいね!

いかがでしたか?

色や太さ、形がほんの少し変わるだけで、ガラリと印象が変わる “眉毛”。

だからこそ、眉毛のお手入れやケアはお肌と同じくらい気に掛けてもいいのではないでしょうか♡

今回は、まつげ美容液で眉毛を生やす方法や、眉毛専用の美容液についてご紹介しました。これらのアイテムを上手に利用して、賢く美眉毛を手に入れてくださいね♪

公式サイトはこちら

 - まつげ・眉毛, マユライズ , , , ,

This site is protected by wp-copyrightpro.com