カラダライフ(Karada Life)~女性のカラダの悩み解決マガジン

ダイエット、バストアップ、スキンケア、ニキビ、脱毛、体臭、ワキガ、性病などの悩みを解決するマガジン

*

誰にでも起こる生理前のイライラが起こる仕組みと気になる解消方法とは?

    272views

生理前のイライラって、自分でも情けなくなってしまいますよね。普通なら、そんな些細なことでは怒らないのに、何だか分からないけどイライラしてしまう・・・。それを自分で分かっているから余計に落ち込む。

こんな負のスパイラルに、生理前になるとはまり込んでしまう人は少なくありません。生理前のイライラは自分だけなのかどうかも気になりますよね!

ここでは生理前のイライラが起こる仕組みと、簡単な解消方法について紹介していきます。

PMSは誰でも発症する

あなただけ1人がその症状に悩まされているわけじゃない

生理が始まる1週間ぐらい前から、PMS(月経前症候群)が見られます。個人差があるので全く感じない人もいれば、朝起き上がるのがダルいと思うほど重症化してしまう場合も少なくはありません。

生理前にピークを迎えて、生理が始まったらPMSの症状は消えていきます。そのため、生理前のイライラはこのPMSが原因になっているんですね。そのため個人差はあるにしても、生理がくる女性ならば誰もが経験することなので、特別な症状ではありません。

「自分だけ?」と悩んでいる人は、そこまで悩まなくても大丈夫!

af5c65ffbb7a845c6dba43961de95043画像 https://jp.pinterest.com/

イライラが起こる仕組み

ではどうしてイライラしてしまうの?

生理前になると、女性ホルモンの一種であるエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2つがバランスを崩します。今まで均等に調整されていたのが、大きく乱れてくるんですね。

特に大きな役割を果たすのが、プロゲステロンです。このホルモンの分泌が多くなってくるとココロの面に大きな変化をもたらします。代表的なのがイライラや不快感、不安感などです。

つまり生理前にイライラしてしまうのは、PMSが発生するからであり、その中でもプロゲステロンというホルモンの分泌が増えてくるからです。

ba9ace9e560037bf9f240814a63ed438画像 https://jp.pinterest.com/

ホルモンバランスを崩す外的要因

バランスが崩れてしまうから生理前はイライラすやすい

生理前のイライラは、その時々によって差がある場合も多いですよね。先月はあまりイライラはしなかったけど、今月は何だかイライラが増大している・・・。

この変化は女性のホルモンバランスをより崩しやすい環境が他に用意されているために起こります。たとえば、ストレスや睡眠不足、冷え症、アルコールの過剰摂取などがあります。

これらが生理前に重なると、PMSの症状を重くすることになり、イライラが増大してしまうのです。

abe5041df1dac74f66390189dd222b6b画像 https://jp.pinterest.com/

イライラを解消する方法

これを知っておけば毎月の悩みが減る!

では生理前のイライラを解消するにはどうするべきか、ここが一番気になりますよね。

女性ホルモンと似た動きをする、「大豆イソフラボン」を摂取することによってホルモンバランスを整えることができます。オススメの食材として、大豆や豆腐、チーズなどがあります。

またストレスをできるだけ溜めないようにしましょう。現代は「ストレス社会」なんていわれていますので、ストレスを発生させないことは難しいのですが、もし感じたら発散できる方法をいくつか用意しておきましょう。

また冷え症はPMSを悪化させるので、カラダをとにかく温めるようにします。お風呂に入るのも良いですし、中から温めるためにしょうが入りのお湯を飲むなどしてゆっくりしましょう。
生理前のイライラは誰にでも起こるものです。症状を悪化させる要因は、ストレスや睡眠不足などがありますので、イライラを増大させないように工夫していきましょう。

 

【関連記事】

男性にも知ってて欲しい女性の体!一番妊娠しやすい日は排卵日の2日前がベスト♡PMSを治したいけど薬を飲むのが怖いならまずはサプリから始めよう♪

 - 女性の悩み , , , ,