「ちゃんとしたつもりだった」避妊失敗した2人に1人が正しい避妊方法を分かっていなかった?!

避妊失敗してしまった…
もしかしたらちゃんと出来てなかったかも…
避妊したけど、危険日だったからいつもより不安…
彼氏が外に出すから生でさせてと言われて、やってしまった…

こんな不安を一度でも経験した女性は、性交渉経験者の約7割もいます。
常に彼氏とエッチをする度に、不安になるのは嫌ですよね。

避妊失敗 アフターピル

今の女性の避妊事情。避妊失敗したらどうしよう・・・
なんて、中々聞きづらい点もあるんじゃないでしょうか?
女同士でそういうトーク出来れば良いけど、

「あんたの彼氏避妊してくれないの?!愛されてないんじゃない?」

とか言われたくないから、つい避けがちな話題になったりもしますよね~。

避妊失敗してからじゃ手遅れ!今回は日本の避妊事情について訊きたくても訊けない部分を調べてみました!

調べてみると、みんなの意識と実際の避妊率の数値に差があることや意外に男性が避妊について基本的なことを知らなかったりと驚きの結果になりました!

「どんな避妊方法をしていますか?」厚生労働省による結婚と出産に関する全国調査のアンケート結果

避妊失敗 アフターピル

全年齢を合計した結果は下のようになります。

・コンドーム……1,355人(87.9%)
・オギノ式・基礎体温法……28人(1.8%)
・ピル(経口避妊薬)……27人(1.8%)
・性交中絶(膣外射精)……181人(11.7%)
・その他……8人(0.5%)
・不 詳……5人(0.3%)

⇒『第13回出生動向基本調査』
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/GL08020103.do?_toGL08020103_&tclassID=000001027365&cycleCode=0&requestSender=search

1番多かった「コンドーム」の使用については、
「18-19歳」で「97.2%」と最も高く、
「45-49歳」で「61.0%」と最も低くなっていました。

やっぱり日本ではコンドームが1番避妊方法としてポピュラーのようです。
手に入りやすい、手軽だからという理由が大きいでしょうね。
では一体ゴムは、どのくらいの避妊確率があるか本当に知っていますか?
意外と知られていないコンドームによる避妊のアレコレ調べてみました。

避妊失敗はコンドームのせい?!避妊率は予想よりこんなに低いって本当?

避妊失敗 アフターピル

みなさんは、コンドームによる避妊率はどのくらいだと思っていますか?
意識調査によると、ゴムだけでほぼ避妊出来ると思っている人が89.6%
でした。

年齢が10代~20代が最も高く、年齢を重ねるごとに他の避妊法の知識も増えて、ゴムだけでは避妊は完全ではない、避妊失敗する可能性もあると答えた人が多かったそうです。

実際のゴムでの避妊率は90%以上の確率と発表されています。
しかし、装着ミスや破れなどのトラブルが多く、本当のところ80%以下でし避妊が出来たといえる数値とは言えないようです。

避妊失敗 モーニングアフターピル

これほどまでにゴムによる避妊失敗は多いそうです。
何故こういった避妊失敗が起きるのか?
それは避妊失敗してしまった人の体験談からヒントを得ることが出来ました。

避妊の失敗体験談。女性が気付かないまま避妊失敗していることもある驚愕の事実・・・!

モーニングアフターピル 避妊失敗

避妊失敗の体験談

結婚10年の内に子供も3人授かり、
経済的にももう子供はいらないと夫婦で決めていましたが、
避妊は恋人の時からゴムだけでした。
15年目のある日、いつものようにお互いの愛を感じあって抜くと
なんとゴムが破れていました。
生理周期の安定している妻はその日は実は排卵日のはずでした。
その頃モーニングアフターピルの事も知らず、
夫婦でただハラハラしていただけ。案の定妊娠していました。
経済的負担を考えると4人目の子供は無理。
他の3人の子供の教育資金の問題もあり、
夫婦で罪の意識を覚えながらの中絶でした。

このように、コンドームだけだと避妊失敗することは割とあるようです。

何故ゴムによる避妊失敗が起きるのか?
その理由が驚愕の事実でした!!

避妊失敗の原因は大半が男のせい?女性が知識を身につけないといけない時代

実は男性がちゃんとしたコンドームの装着方法を知っていますか?
とインターネット調査したところ、99%がちゃんとした装着方法を知らなかったのです・・・!

それじゃ避妊失敗もするはずです。

Young man watching television

コンドームによる避妊で失敗した理由

  • コンドームが途中で外れてしまったのに気づかず膣内射精をしてしまった。
  • コンドームが途中で破れたのに気づかなかった。
  • 射精する寸前にコンドームを付けていれば大丈夫と思ったら妊娠させてしまった。
  • 安全日だから大丈夫だろうと思って、彼女には付けたと言って本当は
    コンドーム無しで一度だけヤったらそれで妊娠してしまった。

など男性任せにしていたところ実は男性自身がコンドームの正しい装着方法を知らなかったという事が驚愕の事実でした。

コンドーム販売メーカーによると、
正しい装着方法をすれば外れることなどほぼ無いのだそうです。

コンドームによる避妊失敗には、装着ミスが大半の原因のようですね。

しかも彼女にバレたらヤバイと思って、男性は気付いてたけど
そのまま彼女には言わずにネットの質問サイトなどで相談している人もかなり多いです。

避妊に失敗して中絶しに来たカップルの2人に1人がコンドームをちゃんと付けていたのに妊娠したと言っている事が分かりました。

つまり、安心だろうと思っていたコンドームによる避妊はその安心感と勝手な思い込みにより意外な危険性を孕んでいたのですね。

このまま男性に任せていたら、女性は泣くことになる人も多いでしょう。

でも彼氏には言いづらい…そう悩んでいる女性もかなりいるかと思います。
では一体望まない妊娠を防ぐにはどういった方法が1番良いでしょうか。

仕事上絶対に妊娠してはダメな、その道のスペシャリストの女性に完璧な避妊方法について訊いてみました!

スペシャリストに訊いてみました!風俗嬢の完璧な避妊方法とは?

避妊失敗 アフターピル

仕事上完璧に避妊しないといけない風俗嬢のお姉さんにどうやって避妊しているか調べてみたところ…

基本はコンドームによる避妊をお客さんにもお願いしていて、生でやることはないそうです。ただ、それだけだと心配なのでピルを常備しているそう。

そしてトラブルが有り、生でしてしまった時の必需品、モーニングアフターピルを常備しているそうです!!

モーニングアフターピルとは?

モーニングアフターピルは別名「緊急避妊薬」または、「緊急避妊ピル」とも呼ばれています。
その名の通り、妊娠を防ぐときに使用する薬として今まで多くの女性に服用されてきました。
モーニングアフターピルという名称は、セックスの次の朝に飲むということから、この名が付けられたと言われています。
このピルは自分の身を自分で守るために、女性には必ず知っておいてもらいたい薬です。

参照元:モーニングアフターピルとは?避妊効果と副作用・種類について徹底調査!

万一の手段としてのアフターピル、「知っている」は61%

避妊具にまつわるトラブルや強姦など、緊急の場合に用いられる緊急避妊薬(アフターピル)についての調査結果です。「緊急避妊薬(アフターピル)を知っていますか?」という質問で、

「知っている」と答えた女性は61%、
「なんとなく聞いたことがある」が24%、
「知らない」が15%でした。

アフターピルによる避妊率はどのくらい?

正しく服用すれば、その確率はコンドーム以上の避妊率を発揮します。
まさしく女性にとっての避妊の最終手段、お守りのような存在です。

アフターピル 避妊失敗 

因みに、アフターピルは産婦人科でしか処方してもらえないと思っている人も多いようですが実は今通販でも入手することが出来ます!

また、緊急的に避妊を余儀なくされた人のために、エッチをしてしまった翌日にアフターピルの効果がある制限時間72時間以内に即日発送してくれるところもあるので、失敗したからといってパニックにならず探してみてください。

アフターピル 避妊失敗

1番安心なのは、コンドームとピル2つを併用すること。
もしもの時のためにアフターピルを一つ常備しておくこと。
この2点ですね。

望まない妊娠は出来る限り避けないものです。
しかも妊娠はほぼ女性に心身ともに負担がかかることですね。
避妊に関してはパートナーと2人で考えるべき大事なことです。

避妊失敗は2人の原因。自分たちに合った1番の避妊方法を見つけましょう!

pill