老けて見えちゃうクマを解消する第一歩は種類を把握する事から始めよう♪

目の下にできるクマ。疲れているわけではないのに、何故か発生するのもクマの不思議なところですよね・・・。

クマができると、化粧に時間がかかるだけでなく、スッピンを見せる勇気もなくなってしまうので厄介なものです。このクマを解消するには、どんな方法があるのでしょうか?

クマには3種類ある

一括りにクマと言っても3種類もあった!

クマには3種類あることをご存知でしょうか? 多くの人はクマは一種類しかなく寝不足やストレスで発生すると思っていますよね。徹夜明けなどにはクマができるのがお決まりのようになっていますからね。

ところがそれはクマの種類の1つでしかありません。寝不足などにより目の下の血行が悪くなると青黒く見えるようになります。これを「青クマ」と呼んでいます。

メラニン色素が沈着してその部分がどんよりと黒っぽくなるタイプのクマもあります。これを「茶クマ」と呼んでいます。若い人に多く、目をこするのがクセな人は要注意ですよ。

加齢によって生じてくるのが「黒クマ」です。若い頃はクマなんて無かったのに、年齢を重ねるごとに段々とクマが発生してくる。こんな悩みを抱えている人は意外にも多く、その原因が黒クマなんです。


033c955ce82574d551d9fa22ed7c912a画像 https://jp.pinterest.com/

青クマの改善

青クマ・・・初めて聞いた人も多いのでは?

クマを解消するには、自分がどのタイプのクマなのかを見極める必要があります。それによって解消方法が異なってくるからです。

血行不良によって引き起こされた青クマを解消するには、お風呂に入ることがオススメです。血行不良というのは体を温めることによって解消する可能性が高くなります。半身浴をして体の中からじっくりと温める入浴方法を取り入れてみましょう。

また炭酸パックをしてケアをするという方法もあります。炭酸パックをすることによって血行が促進されて青クマが解消されるのです。

1dbc8285edb05db81e9c242c7804c44f画像 https://jp.pinterest.com/

茶クマの改善

原因はメラニン色素だった?!

茶クマを解消するには、メラニン色素の分泌を抑制することが大切です。そのため、美白成分などが配合されている商品を使うなどして、肌のターンオーバーを正常化させるようにしましょう。

メラニン色素を抑制するには、体が持つ治癒能力です。ターンオーバーが活性化される22~2時の間に睡眠をとるというのも、茶クマを解消させる効果が期待できます。

7ded1e3a02f9a7fca0828ec87d97e54f画像 https://jp.pinterest.com/

黒クマの改善

歳を重ねるごとに・・・?

黒クマは加齢によるところが大きいので、肌の若返りを図るようにしましょう。シミを取り除くためには、コラーゲンやセラミドが大きな役割をします。これらを使ってクマを解消いていきます。
クマの解消方法について紹介しました。クマの種類によって解消の仕方が異なりますので、そこをしっかりと把握して取り組むようにしましょう。

 

【関連記事】

可愛いは作れる!カラーコンタクトで一味違う自分に♡
目の日焼けを解消する3つの方法!知られていない目の日焼け対策法とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カラダライフ

カラダライフ編集部