カラダライフ(Karada Life)~女性のカラダの悩み解決マガジン

ダイエット、バストアップ、スキンケア、ニキビ、脱毛、体臭、ワキガ、性病などの悩みを解決するマガジン

*

乾燥肌が原因でニキビを招く?!冬こそやっておきたい仕込み肌の作り方とは?

    101views

朝、突然現れて一気にテンションを下げる憎きニキビ。できてしまう原因は、皮脂の過剰分泌やオイリー肌が原因と思っていませんか?

実は、同じニキビでも乾燥肌が原因で現れるものもあるんです!乾燥しがちなこれからの季節こそ、しっかりとケアするのが実はとても大切なんですよ。

そこで今回は、ニキビができる原因などを詳しく検証。ニキビ予防の効果的なお手入れ法などをご紹介します。

乾燥肌ってニキビと深い関係があるって知ってました?

ニキビができてしまう原因。それは、毛穴が収縮して狭くなることで、毛穴に角栓が詰まり、出口を失った皮脂が内部に溜まってしまうため。皮脂量の少ない乾燥肌であっても、この“毛穴の収縮”が原因でニキビができてしまうと言われています。

乾燥した肌は、単に肌表面がかさつくだけではなく、ダメージから肌を守る皮脂膜を十分に作れないことから、肌のバリア機能も低下してしまっています。さらには、肌の水分量が少なくなることで、角質が硬くなり、毛穴も細く弱くなってしまうのです。そのため、乾燥肌もオイリー肌と同様に、毛穴に皮脂が詰まりやすくなり、ニキビを引き起こしているんです。

厄介な大人ニキビも実は「乾燥」が原因なんです…

皮脂の過剰分泌が原因でできるニキビは、主に思春期ニキビだと言われています。一方、大人ニキビはストレスや睡眠不足、食生活などが考えられますが、一番の原因は乾燥だと言われています。

思春期ニキビがおでこや鼻といった、皮脂量の多いTゾーンにできやすいのに比べて、大人のニキビ頬やフェイスラインといったUゾーン、また口周りにできやすいと言われています。このUゾーンは皮脂が少なく乾燥しやすい部位で、乾燥が要因となっていることを裏付けています。そのため、大人ニキビを治したい場合、食生活の改善やストレス発散、十分な睡眠を取るといった対策は必要ですが、何より、潤いを失った肌をしっかりと保湿することが重要になってくるんです!

冬こそしっかり保湿が大事!今のうちに仕込んでおこう♡

べたつきやすい夏の方が、ニキビができやすいというイメージがありますが、乾燥しやすい冬の方が、実はニキビができやすく悪化しやすいと言えます。だから、今からの時季のお手入れが勝負!

でも、単に化粧水をたくさんつけて乳液で蓋をすればいいということではないんですよ。そこで、大人ニキビに効果的なスキンケア成分を紹介します。以下の成分に注意して、ぜひ化粧品を選んでみてください。

①ビタミンCが配合されている化粧品

▼関連記事はこちら▼

GENKINGの1回140円で体内に12時間ビタミンCをキープする方法がネットで話題に!

ビタミンCは、肌の炎症や老化を引き起こす活性酸素を取り除く効果に加え、皮脂の分泌を整える効果、色素沈着を防ぐ効果などがあり、ニキビケアにはとても効果的だと言われています。また、刺激が少ないので敏感肌の人でも安心して使用できる成分なので、とっても万能! ただ、ビタミンCは肌に浸透しづらい性質があるので、浸透率を高めたビタミンC誘導体が配合されているものを選ぶとよいでしょう。

また、美肌に欠かせないビタミンCは、スキンケアだけでなく、日ごろの食事から栄養を摂取することもとっても大切です。ビタミンCを多く含む食材には、レモンやイチゴ、ブロッコリー、ピーマンなどがあるので、普段の料理に心掛けて使用してみてください。

②オイルフリー&アルコールフリー

化粧品には、案外多くの商品にアルコールやオイルが使用されています。ただ、アルコールは肌の乾燥を招いてしまうのでNG!

また、油分の入ったクリームなどには界面活性剤含まれているので、肌のダメージ予防や水分を逃がさない役割を果たす皮脂膜を溶かし、角質層を傷めてしまう場合もあります。大人ニキビができてしまっている肌は、すでに乾燥が進んでバリア機能にダメージを受けている状態。そのため、出来る限りオイルフリー&アルコールフリーの肌に優しい化粧品を使うことがポイントです。

▼関連記事はこちら▼

昔顎ニキビで悩んでたりゅうちぇるも使ってたアルコールフリーな日本製ニキビクリームがすごい!

【大人ニキビ対策!正しいスキンケア法】

□乾燥肌のクレンジング法

すでにバリア機能にダメージを受けている乾燥肌には、できるだけ肌に刺激を与えない方法で洗い流すのがポイント。クレンジング剤は、オイル⇒リキッド⇒クリーム⇒ミルクタイプの順に刺激が少なくなるので、出来る限りミルクタイプのものを使用するのがよいでしょう。ただ、刺激が少ない分、洗浄力も劣るのが難点。ミルクタイプのクレンジングのク効果的を高めるには、入浴中に行うのがおすすめです。

□乾燥肌の洗顔法

メイクを落とした後の洗顔は、しっかりと泡立てた泡で肌を包み込むように優しく洗うのが基本。洗い流す際は、38度前後のぬるま湯で優しく洗い流してください。38度以上になってしまうと、肌の皮脂まで洗い流してしまうため、乾燥の原因に。洗い流す際の温度にも、気を付けてくださいね。

□乾燥肌の保湿法

洗顔で汚れや余分な皮脂を洗い流した後は、しっかりと化粧水で保湿!適量を手に取って、手のひらで押さえるようにつけるのがポイントです。手の温かさで化粧水が浸透するので、手でパックするように化粧水を付けることは、とっても重要なのですよ!

その後は、乳液やクリームで水分が蒸発しないように、しっかりとパックします。

また、乾燥が気になるからといって、なんどもクリームや乳液を塗るのはNG。肌のバリア機能を果たす皮脂膜が、かえって弱まってしまいます。

▼関連記事はこちら▼

ニキビが治らないなら洗顔を見直して!間違いだらけの洗顔方法が原因な可能性大

いかがでしたか?

大人ニキビの原因が、乾燥にあったとはとっても意外!乾燥しやすい冬のスキンケアが、美肌or汚肌の分かれ道になりそうですね。大人ニキビで悩んでいる方もそうでない方も、今からしっかりケアして、周りと差を付けちゃいましょう!

ライタープロフィール

maiko*
  • 年齢 : 32
  • 出身 : 京都
  • 職業 : 美容ライター
  • 趣味 : 美味しいコーヒーを淹れること・カメラ・猫

化粧品販売員の経験あり。化粧品やコスメの知識を活かしてライターをやっています。年中痩せたい症候群ですけど一向に痩せません(泣)トレンドや話題の美容法をたくさん発信していきます!

 - スキンケア, ニキビ , , , ,