チョコレートパックって知ってる?簡単に出来る手作りパックが流行ってる

chocolate

女性ならみんな大好きと言っても過言ではないチョコレート。
疲れている時や生理前など無性に食べたくなりますよね。

そんなチョコレートなんですがこんなに
良い成分が入ってるのを知っていましたか?

チョコレートは

  • 砂糖
  • カカオマス
  • 粉乳
  • ココアバター
  • 乳化剤
  • 香料等

で出来ています。この原材料の中で、美を欲してやまない女子の願いを叶えてくれるのがカカオとココアバターなんです。

カカオに含まれる栄養分にはポリフェノール・テオブロミン食物繊維・ビタミン・ミネラルなどが豊富に含まれています。

ポリフェノールは老化現象を促進する活性酸素と戦ってくれる抗酸化作用がありテオブロミンは血行をよくして基礎代謝を上げてくれる効果があります。

食物繊維が便通をよくしてくれるし、ビタミンやミネラルがバランスよく含まれているので美肌に効果的なんです。
また、ココアバターは名称からしてまさに脂質なのですがコレステロールや中性脂肪を減らす働きをしてくれて脂肪分は体に吸収されにくい特性をもったうれしい脂質なんです。

b75e6788247cfa7914a070b5c96d10ed

 食べるよりも肌に美味しいチョコレートパックが密かなブーム

そんなみんな大好きチョコレートですが太るのを心配したりなかには食べ過ぎるとニキビが出来るんじゃないか等の心配をする人だっていますよね(^_^;

今、ひっそりとブームになってるのがチョコレートパックなんです♡

ラッシュの生パックの中にもチョコレートの商品があるの見たことありませんか?

あれを簡単にお家で作っちゃいましょう。

チョコレートパックの作り方

【材料】

・無糖カカオパウダー(無糖カカオパウダーの変わりに、砂糖を含まない純ココアでもOK)・・・大さじ2

  • 牛乳(牛乳の代わりに無糖ヨーグルトでもOK)・・・大さじ1
  • ハチミツ・・・大さじ1
  • 薄力粉・・・大さじ1
  • エッセンシャルオイル・・・1滴
  • 精製水(不純物を含まない水)・・・適量

【作り方】

  1. 精製水以外の材料を、混ぜ合わせます。
  2. そこに、精製水を少しずづ加えていき、塗りやすい硬さに調整します。
  3. 目の周りと唇部分は避け、洗顔後の顔に塗り、そのまま5分放置。そして、やさしく洗い流します。

お肌を保湿したり、日焼けしてダメージを受けた肌を修復してくれたりチョコレートの甘い香りでリラックス効果があります。

チョコレートの甘い香りで心も体もリフレッシュ

チョコレートパックの作り方簡単ですよね♪

ぜひおすすめなのでお休みの日なんかにしてみてくださいね。

手作りパックなんてなんだかすっごく素敵で美意識高く見られそうだしいい事だらけ♡

しかし効果があるといっても長時間顔にのせたままにしないようにしてくださいね?

中には合わない人もいると思うので長くても5分で洗い流すようにしましょう♡

最近では甘いモノを好むスイーツ男子も増えてきているので恋人がチョコ好きなら二人でやってみるのもいいかも!

ぜひキレイになって愛され女子になってください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ゆいP

前職は美容・雑貨商品の小売店勤務。 食べることとオシャレが大好き!ライター歴3年目のゆいPです! 流行りのダイエット法や美容法が好きで、なんでもチャレンジします。 パクチー女子より炭水化物系女子です。キレイになれる情報をいっぱい発信していきます(∩'-'⊂)